ドラムの音がないと…

a0064865_19334889.jpg

何しろ、小学4年生でクイーンを聴いて以来、ずっと洋楽ロック一筋だったので、東方神起を好きになるなんて思いもよらなかった。
しばらく認めたくなかったぐらい。

まぁ、テレビの歌番組なんかはよく観てたんだけど、心に残るものがほとんどなかった。
日本ので好きかも…って思えるのはサザンとミスチルくらい。
(とはいえファンってほどでもない)
他は思いつかないなぁ。
嫌いまではいかなくても、ただただ耳を素通りしてたのです。
東方神起は日本人ではないけれど、日本語で歌ってて、今までもテレビで何度も見てたけど、耳を素通り。

う〜ん、もしかしたら、今まで全く興味が持てなかった日本のミュージシャンも、何度も何度も見てるうちに好きになっちゃうかもしれないわ。
ヴォーカルがうるさくて嫌いだったド○カムやビー○とか、いまや国民的色男の福○雅治とかも好きになっちゃうかも?
食わず嫌いだったんじゃなくて!?

それに、今はなんとも思わない韓国のBIG BANGなるグループも好きになっちゃうかもしれない。
美脚ガールズの少女時代とかにもハマっちゃったりして!

でも、落ち着いて考えてみれば、声が好きじゃないと無理でした。
ド○カムやビー○や福○さんとか、曲が良くても声が好きじゃないんだわ。
声の好き嫌いって理屈じゃないのよね。

東方神起さんは声が好きです。
そうだ、それが大切。
(ジェジュンの声は嫌いだったはずなのに、いつの間にか大好きになってるけど…)

毎日毎日、東方神起を飽きずに聴いているけれど、先日、久々にカンサスを聴いてみたら、なんかドラムの音が気持ちいい。

そう思ったら、iPodの中のアイアン・メイデンやらジューダス・プリーストやら、チープ・トリックも、ロック系が止まらなくなっちゃった。

あーん、ドラムの音がないと生きていけないかもー!

東方神起のCD見たら、楽器演奏者の名前はほとんどなく、プログラミングとなっているの。
最初聴いたときは、違和感があったんだけど、いつの間にか慣れてきたのよね。

でも、バンドものを聴いちゃうと、やっぱり楽器がいいなぁと思うわ。

あー、とにかく、スコットさんのドラムを聴いて、平常心に戻ろう!
[PR]

by jarakoroko | 2010-08-30 19:33 | 音楽