Share the music

先日、アメリカンアイドルの地方オーディションを見てて、ある男の子の歌に聴き入ってた。
歌い終わって、私が言葉を発するより先に、「この子がこの先、どんな歌を歌っていくのか楽しみだね。」
とお姉ちゃんが言った。

その時、そんな小さなことだけど、お姉ちゃんと一緒に暮らしてて良かったと思ったんだ。

音楽の好みって、とても個人的なことだから、同じアーティストが好きでも感じることは人それぞれ。
だから、音楽を聴くことによってわき上がってくる感情などを、人に話したってあまり意味がない。
というか、引かれることがほとんど。

良い音楽を聴いて、つい興奮してしゃべっちゃったあと、相手の反応を見て自己嫌悪に陥ることがよくある。

要するに、音楽の話って、テレビやおしゃれの話と違って、共有できなきゃつまんないんだよね。

だから、同じものを見て聴いて、感想をつぶやける人がいるのっていいなぁと思う。

新生東方神起の曲を毎日狂ったように聴いてたけど、友達がJYJ関連(東方神起抜けたほうの人たち)のDVDやCDを貸してくれたので、久しぶりに彼らの歌声に触れた。

「ジェジュンの声があったかいんだよね。」
と私が言えば、
「ジェジュンは歌い手の声と歌心を持ってるよね。」
とお姉ちゃんは答える。

そうだよね。

そこが悩みどころでもあり…。
(また別の話)
[PR]

by jarakoroko | 2011-02-07 10:15 | 音楽