これからだ!これからだ!

アメリカン・アイドルはディアンドレが落ちてしまった。
一番のお気に入りはフィリップだけど、ディアンドレもかなりのお気に入りだったからとても残念。
渋カガラ系の地声と甘いファルセットを使い歌うディアンドレは、私の鼻血ものアイドル、テレンス・トレント・ダービーを思い起こさせる。
ただ、実力は不安定だったように思う。
メンターのグエン・ステファニーに「自信がなさそう」と言われていた。

お姉ちゃんは、もともとブラック・ミュージック系の発声が好きじゃないので、ディアンドレには興味がなく、私が残念だ残念だと騒いていても気のない返事。
「でも、ディアンドレはまだ17歳だからこれからだよね。これから苦労して経験をつんで実力をつけていかないとね。」
と、私は腕組みしながら偉そうに語ってたら、
「えー!まだ17歳なの?そりゃ、これからだわ!」
と、お姉ちゃん、ちょっと食いつく。

「チャンミンもね、やっとスタート地点に立ったんだと思うのよね。」
と、お姉ちゃん。
あのー、芸能人になって8年くらいたってる人と、ディアンドレを一緒に語らないでほしいんですけど…。
それに、チャンミンってもうちょっと年上だと思うけど。

まぁ、でも、わかるよ。
チャンミンは2人になってから、どんどんエンターテイナーとしての自覚が出てきてると思うし、今回のツアーでの成長はめざましいよね。
ユノと違って、志と覚悟があって芸能界に入ったんじゃないから、ここまでの道のり、根本的なところで悩むことも多かったと思う。
「生まれ変わったら普通の生活をしたい」と言っていたチャンミンが、最近のインタビューでは「生まれ変わっても東方神起をやりたい」と言ってるらしい。
腹くくったんだね。

10代の頃のチャンミンなんて、東方神起のメンバーじゃなければ、絶対こんなやつ好きにはならなかったよ!って思うくらいさえない気持ち悪いやつだったよ。
だけど、今じゃ(私的には)世界で一番カッコいい人なのよ。
顔つきや表情も立ち姿の世界一カッコいい。
まだまだ惚れこんじゃうような歌は聴かせてもらえないけど、
歌いっぷりはぐんと良くなってる。
これからだよね!
頑張れ!チャンミン。

じゃなくて、ディアンドレの話だったのだよ。

ディアンドレに限らずだけど、みんな10代の頃から自分の道を見つけて、それに向かって努力してるのってすごいなぁって思う。
私は17歳の頃、何の目的もなく、先が見えない人生にうんざりしていたよ。
自分に成し遂げられるものなど何もないと思っていた。
それは今も同じだけど…。
私なぞ、40歳過ぎても腹をくくることなく、だらだらと生きているんだよね。

そういえば、髪が短いテミンくん、子供っぽくてガッカリしてしまったんだけど、
密林の生物テミンくんも18歳、まだ、本当に子供なんだよね。
ちょっと大人っぽく見えちゃったから誤解していたけど、テミンくんもこれからだ。
歌もどんどんうまくなるに違いない。
がんばれ!

↓ディアンドレ、落ちちゃった週のパフォーマンス、デバージの「I Like It」歌ってます
http://youtu.be/FFUsnyAnyb4
[PR]

by jarakoroko | 2012-04-25 11:09 | 音楽