人生はチョコレートビスケット?

a0064865_21243100.jpg

どうもご無沙汰してます。
相変わらず、幸せや喜びよりも、焦りやプレッシャーで押し潰されそうな毎日を過ごしてます。

「死ぬ気でやれ」と上司に言われて、死人の表情で「はい」とは答えたけど、
「こちとら生きるために仕事してんのさ!」
「死ぬ気だったら仕事なんてしないさ!」
と心の中で悪態つくワタクシ。

「生きる気で仕事しましょうね」
ってスタッフさんに言ったら、
「私も死ぬって言葉はいやだけど、本社の人ってさ、死ぬ気でとか言うと喜ぶんだよね」
とクールな答え。
う〜ん、「死ぬ」って言葉でモチベーションが上がるのかなぁ?
私は「死ぬ」って言葉には良いイメージはないわね。
まぁ、神に召される日はいつか来るけど。

うん?じゃあ、「神に召される気でやれ!」ってのは?
違う、違う。

そんなへ理屈ごねごね言ってたり、バックルームでシャドーボクシングしながら、どうにかこうにか7ヵ月が過ぎました。

最近、仕事が終わるとついついお菓子を食べてしまうの。
あんまり食欲がないといいつつ、チョコレートは別。
ちょっと前までは、つらくなったときの為に、鞄にチョコレートを入れておいて、でも、食べるまでは至らなかったんだけどね。

でも、チョコレートの苦味と甘味は生きてる証だよ。
ビスケットの歯触りは人生そのものだよ!
なぁんて訳のわかんない事を呟きながらも、くっそー!負けるもんか!と(心の中で)叫ぶ毎日。
そして、グロリア・ゲイナーな感じで自転車をこぐ!
アップダウンが激しいうえに、海風が強いぜ!

明日もがんばる。
[PR]

by jarakoroko | 2012-12-20 21:02 | 食べ物