妹はテミンに夢中です

a0064865_914091.jpg

ちょっと前の話だけど、お姉ちゃんが友達に「妹はテミンに夢中です」とメールに書いたら、
「妹さんは実力がある美しい男がお好みなんですね。ジュンスのように」
と返事が来たらしい。

ちがーう!
ジュンスじゃなくて、ジェジュンだってばー!

それはいいとして、好きなタイプってよくわかんないもんだね。
ジェジュンもテミンも大好きだけど、絶対好きなタイプじゃないと言える!
なのに、なぜか好きになっちゃったのよね。

ジェジュンはね、あの美声と歌心の持ち主だから、好きになっても仕方ないでしょ。
でも、テミンはなぜこんなに好きになっちゃったんでしょ。
歌がうまい人にしか興味なかったのに。

しかし、今年は本当にシャイニーの年だったなぁ。
何度も話してるけど、今年の始め、有名占い師が、
「今年は東方神起じゃなくて、シャイニーの年よ」
と言う夢を見たのよ。
「毎日シャイニーばっかりみてるから、そんな夢見んのよ!」
とユノペンのお姉ちゃんに怒られた。

しかし、その時点では、そんなにシャイニーが好きだったわけじゃないのよね。
どちらかというと、お姉ちゃんのほうが好きで、シャイニーが出てる番組を録画してたのよ。
私はその録画された番組を流して見ていて、好感は持っていたの。
ライヴのRing Ding DonとLuciferはホントにカッコ良かった。
思いきりの良いヴォーカルが気持ちよかった。
田舎くさい顔したオニュと、うざいくらいのキラキラ目のミノ、あと歌がうまい子。
3人しか覚えられない。
しかも歌がうまい子の名前はなかなか覚えられなくて、
「あのゴリラ顔の人」
って呼んでたのだ。
そして、あとの2人、キーくんとテミンはどっちがどっちか見分けがつかなかった。
テミンなんて、見るたびに「こんな子いた?」状態だったのよ。

それが「シャーロック」のときのカムバックステージで、ホントに一瞬にしてテミンに墜ちてしまった。
最初の10回はテミンしか見えなかった!
その録画を100回くらい観ても飽きないくらいテミンはカッコよかったわぁ。

それから毎日熱病のように、ツイッターでテミン、テミンってうるさくてすみませんでした。
最近はね、少し落ち着いてきました。

でも、ホントにシャイニーの年だったなぁ。

来年はジェジュンの年になるといいなぁ。
[PR]

by jarakoroko | 2012-12-31 09:14 | 音楽