クリスマスツリー

a0064865_1143430.jpg

駅前のショッピングセンターへ行ったら、すっかりクリスマスの飾り付けがされてました。
毎年の事ながら、クリスマスへの気合いはすごいんだなぁ。

クリスマスっていえばプレゼントとケーキ。
クリスチャンではないので、子供の頃の認識はこのくらい。
世間がバブリーな頃も、あまりバブリーな生活はしてなかったから、クリスマスに踊らされる事はなかったわ。

そんな私がクリスマスに気合いを入れるようになったのは、なんてったって販売の仕事を始めてからなのよ。
(いまは無職だけど。)
なにせ、クリスマスっていったら一番の書き入れ時。
早め早めに店の飾り付けをし、売れ筋商品をいつもよりたくさん仕入れて、たくさんの商品を買ってもらうために、ディスプレイやセールストークやなんかも考えてたわ。
簡単で見栄えのいいラッピングの研究&練習したし、そうそう、クリスマス用の包装紙やリボンも用意しないとなのよ。
とにかく下準備が大変。
11月から準備してても、集中して売れるのはクリスマス前の1週間くらい。
すんげー忙しかったのよ。

だから、クリスマスの思い出は仕事の事ばかり。
しかも、忙しくてみんなイライラしてるのよね。

クリスマスが終われば年末年始に向けて、仕事もおウチも怒濤の忙しさになるから、ずーんと気が重くなる。

みんな、クリスマスの飾り付けを見ながらウキウキしてられるのは、今ごろだけなのかもね。
[PR]

by jarakoroko | 2005-11-11 11:04 | 日々のこと