オレオクッキー

a0064865_214910100.jpg

なんかね〜、無性に食べたくなることがあるのよ。
ちょっとくどめで、そんなに好きではなかったはずなのに…。

オレオクッキーの魅力にとりつかれてしまったのは、昔、勤めていた広告写真屋さんで、大量のオレオクッキーを撮影してたのよね。
その後、そのオレオクッキーを処分するってんで、貧乏性の私は(他の女の子と分けたけど)全部持って帰ったのよ。
家族からあまり評判がよくなかったそのオレオクッキーを、私は必死にたいらげたのよ。
そしてハマッてしまったみたい。

無性に食べたくなって、1個食べると、ちょっと落ち着くのよね。
ストレスの多かったあの職場で、甘いクッキーを頬張った時の気分。
[PR]

by jarakoroko | 2005-11-25 21:49 | 食べ物