スイートピー

a0064865_023827.jpg

お買い物に行ったら、スイートピーの香りがするので、ついつい買ってきてしまいました。
もともとスイートピーはそんなに好きな花ではなかったんだけど、この香りを知ってからは大好きな花になりました。
甘く潔癖な香りがするのよ。

「赤いスイートピー」という聖子ちゃんの名曲があるけれど、スイートピーという花を好きになってから、あの曲の印象が少し変わったのだわ。
相手不在の恋に恋した若い女の子の絵物語のように感じるの。
もちろんアイドル歌手の歌う曲なんてそんなもんなんだけど、10代の頃の私はそんな事思いもせず、絵物語をいつか来る現実だと思ってたのよ。
でも今は、スイートピーの香りのあやうい潔癖さを楽しむように、きれいな絵物語を無責任に楽しむだけって事もあるなぁって思うの。

彼が手を握らなかったわけではなく、彼女が手を握らないって事に意味を持たせていたんだろうなぁ。

いや、まぁ、恋なんてそんなもんだろうけど…。
[PR]

by jarakoroko | 2006-01-09 00:02 | お花