ひさびさネイル

a0064865_13171757.jpg

今日はお出かけの予定だったから、昨晩、ひさびさにネイルアートしてみました。
親指と薬指だけね。

お出かけの予定がなくなっちゃったので、のんびり朝風呂に入ってたら、早速取れてきちゃった。
も〜!髪洗う時は手袋しないとダメだったのにぃ〜!

お風呂では汗ダラダラになりながら数独やりました。
時々、歌いながら。
お風呂でよく歌うのは、
「STANDING RIGHT IN FRONT OF YOU」
「THE BATTLE HYMN OF THE REPUBLIC」
「AMAZING GRACE」

練習って意味合いもあるけどゴスペルが多い。
よく歌ってるわりには「AMAZING〜」の歌詞って覚えられないなぁ。
「STANDING〜」もゴスペルなので、そちらのお話が歌になっているのだけど、私はよく「真実」について考えるので、「真実はあなたの前にある」って歌詞がとても気になるわ。
私はよく「真実なんて意味がない」って思う事があるの。
でも、それは不確かな「真実」らしきものに振り回されているからなんだわ。
自分の前にあるもの、自分の感じるものは「真実」だと考えられれば、それでいいのかな。
[PR]

by jarakoroko | 2006-08-13 13:17 | グッズ・ファッション