わかばのセール

a0064865_23165097.jpg

日曜日は近所の香水セールに行ってきました。
毎度、無駄なものを買ってきてしまう程、大興奮のセールなんですが、今回はイマイチだったかなぁ?
メジャーな物があまり置いてなかったのよね。
だけど、まぁ、世代交替なのかもね。

「このバッグ、地味だけど買っちゃおうかなぁ?」
と悩んでいる時、
「昨日買ったバッグ、かわいかったけど、今日はもうないわねぇ。」
後ろでマダムがつぶやく。

そうそう、セールは土日の2日間。
しまったぁー!
土曜日、寝坊してる場合じゃなかったわ!
早起きしてレスリングに行く前に、セールに行くべきだったのよ!
土曜だったら、有名どころもあったかもしれないのだわ。

「お昼ご飯は何にするの〜?」
とママから催促の電話を貰いながらも、1時間半、一人で悩みに悩んで買ってきました。

クリーン・アルティメイト…2500円
マット・ルージュ…800円

どちらも初めて見たもので、時間かけて香りを吟味して買ったんだけど、「クリーン・アルティメイト」はイマイチだったかも…。
「クリーン」はシリーズで出してて、どれも清潔感を売りにしてるんだけど、洗剤くさいのよね。
いや、置いてあったチラシには、洗い立てのシャツのような香りとか書いてあったから、わざと洗剤ぽい匂いにしてるんだろうけど…。

私が香水屋で働いてた時、「石鹸の香り」や「金木犀の香り」を求めてるお客様が多くて困ったわ。
石鹸の香りを嗅いで「いい香り」って思うのは、多分、香料の香りだと思うのよね。
実際、石鹸の香りを嗅いでも、良い香りではあるけど、それを身にまとうのはどうかと思うの。
なんだか、すすぎが足りないような気がしない?
香水屋で「シャボンの香り」っていうコロンを置いたけど、さして売れなかったなぁ。
自然な洗濯石鹸の残り香はいい感じだけど、わざわざ石鹸の香りをつけるのって、どうも体に悪そうで落ち着かないわ。
「金木犀」は、とっても幸せになる香りよね。
道を歩いてて、金木犀の香りがするとウキウキしてくるわ。
でも、トイレの芳香剤でメジャーすぎて、香水としては全然売れなかったのよ。

まぁ、自然の香りにはかなわないわよね。
[PR]

by jarakoroko | 2007-04-17 23:16 | 日々のこと