アイアン・メイデンのコンサート

a0064865_16343551.jpg

昨日はアイアン・メイデンのコンサートでした。

私にとっての「ヘヴィーメタル」とはアイアン・メイデンなの。
とはいえ、さほど熱狂的なファンではないのよね。

やっぱりね、脳みそが若い頃に聴いた時の衝撃が強くてね〜。
アルバムでいうと、スフィンクス君のあたりまでかしらん。
それより新しいのはあんまり聴いてないのよね。

今回のツアーは初期中期の曲を演奏するってのがテーマなのよ。
だから、一瞬忘れててもすぐに甦ってくる曲ばかりで楽しかったわ。

しかし、面白い企画よね。
しかも、今も昔も人気がないと出来ないし…。

例えば、スティクスが1枚目から4枚目までの曲だけでコンサートやったら、マニアにはたまらんけど、あんまり盛り上がらなさそう。
その後の4枚だけって言ったら、私は大喜びだけど…。
「コーナーストーン」「パラダイス・シアター」「キルロイ」あたりの曲ばかりやるコンサートだと、ヒット曲たくさんだけど、ちょっと悲しいような〜。

ま、そんな事はいいんだけどね。

幕張メッセでオールスタンディングのコンサート。
私は当然のように幕張のチケット買ってやる気満々だったんだけど、イスがある横浜にしとけば良かった。

体調が悪かったのもあるんだけど、始まった途端、後ろから横から激しく押されて、もみくちゃになって斜め状態で更に押され、死ぬかと思いました。
あー!膝ついちゃいそうって思ったとき、誰かが腕を引き上げてくれた。
ありがとー!
こういう時に助けてくれるのって、やっぱり女性なのよね。
男性は、普段通勤ラッシュで鍛えてらっしゃるのね。
脇目もふらず前に突進して行くわ。

始まってしばらくしたら落ち着いたんだけど、またしばらくすると波が来る。
私は別に前で見なくていいから、どうぞ、前に行きたいなら行って頂戴!
とは思ったけど、なんで、みんな私の前に入るのよん。
も〜、いいじゃん!
落ち着いて自分の場所を決めてよ〜!
アイアン・メイデンさん全然見えない。
でも、ライブの世界に浸りたいし、私も腕上げたり叫んだりしたいんだけど、人が出入りするんで落ち着かない〜。

はぁ〜…。

メンバーはほとんど見えなかったけど、演奏は素敵だったわ。
良かったからあまり言うことがない。
ベテランバンドだから当たり前の事だけど、メリハリが効いて、曲の展開がハッキリしてるから聴きやすいの。
楽しかったなぁ。

お客さんはハロウィン君の時より歌ってた。
前奏が始まる間とウォ〜と歌い出し、ギターソロもウォ〜と歌う。
そして、飛び跳ねる。
レッズサポーターか!?

楽しかったような辛かったようなコンサート。
次はイスがある所がいいや。
[PR]

by jarakoroko | 2008-02-17 16:34 | 音楽