ちえちゃん蕎麦屋

a0064865_14185166.jpg

ゴスペルナイトの日は、万葉の湯に泊まりました。
ikasumi姐さんから誘われるまでは、打ち上げ終わったらサッサと帰るつもりだったのよね。
何が私の心をとらえたかというと、次の日に、ゴスペル仲間のちえちゃんちのお蕎麦屋さんに行くってこと。
いや、もちろん、ikasumi姐さんとの裸のつきあいも魅力よ!
(表現変?)

千葉県民の私には、横浜あたりのよく知らない街にあるちえちゃんのお蕎麦屋さんは、遠くて行く機会がないのだよ。
この機会を逃したら、私はちえちゃんのお蕎麦を食べずに死ぬかもしれない!
いかんよー!
それはいかんよー!

蕎麦を食べずに死ねるか!

てなわけで、朝9時に万葉の湯を追い出され、11時半の開店時間まで、
クタクタヨレヨレ寝不足ふやけた私達は、コーヒー屋で力無くおしゃべりし、日本丸を眺めて、時間をつぶしました。

ちえちゃんちのお蕎麦屋さんに着いたらなんともテンション低い。
でも、お蕎麦は美味しかった。
私はあったかいのにしちゃったけど、粗挽きとか新蕎麦とか、いろいろあって、みんなのを味見させて貰っちゃった。

でね、どうやら、人気のお店みたいで、お客さんたくさんはいってたよー!

ちえちゃんはスイーツ担当らしいの。
私はトマトのジレンマじゃなくて、ジオラマじゃなくて、グラナダじゃなくて、なんだっけ?
シャーベットみたいなかき氷みたいなやつ。
パクチーとショウガを混ぜて食べました。
不思議な味だけど、気分上々よ。

パクチーたまらん!
[PR]

by jarakoroko | 2008-09-19 14:18 | 食べ物