CHANGE

a0064865_17545776.jpg

オバマさんは大統領になるのかなぁ~。
最近、世間にうとくなってしまったから、どんな情勢なのかわからんわ。

私、CHANGEって言葉が入ってる歌が結構好きみたい。
テスラのCHANGESって曲は切なくて大好き。
全ての物が、人の心も変わっていくものなのよね。
じたばたしても変化を止めることはできない。

ジューダス・プリーストのVICTIM OF CHANGESは、ライブのDVD、毎日前のめりになって見てます。
タイトでダイナミックな音がたまらんのよ。

CHANGE THE WORLDも好き。
あれー、こんなもんかな。

サム・クックのA CHANGE IS GONNA COMEは、テレンス・トレント・ダービーの歌で知りました。
御本家の歌はなかなか聴けなかったんだけど、ライブエイドのDVDで、その後の状況をレポートしたドキュメンタリーで使われていたの。
衝撃的な出会いだわ。
ボロボロ泣いちゃったわよ。

バンドエイドの発起人ボブ・ゲルドフのその後の努力や苦労や信念や精神性。
大変だぁー。
それしか言葉が出なかった。

最後にA CHANGE IS GONNA COMEが流れるんだ。

もしかしたら、ボブ・ゲルドフはお金を集めて送って人助けができればいいじゃん!くらいの気持ちだったかもしれない。
よく言われてたけど、売名行為だったのかもしれない。
でも、彼はそれだけでは引き下がれなくなってしまっただろう。

誰でも、一歩踏み出して、自分の目で見て、自分の耳で聞いて、自分の胸が感じた事をなかったことにはできない。
人は騙せても、自分は騙せない。
踏み出した一歩には、たくさんの事実と責任がくっついてくる。

しかし、貧困はなくならず、問題は山積み。
大砂漠に一滴の水をたらしたところで、何も変わりはしないのではないかと思ってしまう。

でも、変化はやってくる。
きっとやってくる。

この曲が歌っている内容とは違うかもしれないけど、人がこの曲を歌い、また聴くときに、それぞれの思いや祈り、そして希望が振動となって空気中に散らばり、その小さな振動が道しるべを作っているような気がする。

ある日、その道が見えてくるのかもしれない。

いつか、目に見える変化がやってくるかもしれない。

関係ないけど、ダイエット食品の営業さんが、似たようなこといってたなぁ。
[PR]

by jarakoroko | 2008-11-04 17:54 | 音楽