HMサウンドハウスとJ君旋風

a0064865_0442685.jpg

日曜日は年末イベント、川崎クラブチッタのHEAVY METAL SOUNDHOUSEへ行きました。
あー、クビ痛い。

また今年もアクセル大好きな近所の奥さんを誘い、現地でメタル兄貴やお友達にも会いました。
近所の奥さんはアメリカ人の若者J君を連れてきました。

私はビール1缶飲んだら、いいあんばい(←昨日J君が誰かに教えてもらってた日本語)に酔っ払ってきて、ずっとご機嫌でフラフラ踊ってたわ。
近所の奥さんとJ君もご機嫌で、お立ち台に乗っかって踊ってました。

はぁ、楽しかった。

ほとんど日本語が理解できるJ君。
電車の中で女の子に日本語でメール打ってたんだけど、
「ドノ絵文字ツカオウカナァ?」
なんて悩んでるから、
「男が絵文字で悩むなんて気持ち悪りぃ!」
って言ったら、不満そうな顔しながら、結局、絵文字なしで送ってた。

でも、返事が来なかったらしい。
「絵文字イレナカッタカラ返事ガコナインダ!」
と恨めしそうな顔するから、
「ザマーミロ!」
と言ってやった。

フッフッ…、ザマーミロって意味わかったかしらん?

J君には昨日初めて会ったんだけど、
「若いから、ちょっとやんちゃなところもあるけど、いいコだから。本当は真面目なコなのよ。お酒飲むとヤバくなるけど、悪いところはちゃんと叱ってあげればね。ホントいいコなのよ。」
って、近所の奥さんがしきりに言うから、どんな困った奴が来るかと思ったよ。
もう、奥さんったら、私がどこかでキレるに違いないって思ってたのね。

でも、かわいらしい人ではあったよ。
「今日ハ、男バカリカラ、ナンパサレタ。」
んだそうです。
「(サウンドハウスのこと)チャント説明シテクレタラ、モットロックナ服モッテタノニ!」
なんて文句言ったり、
自分がリクエストしたアイアン・メイデンの曲がかかったら、お立ち台に一目散だったらしいし、
クラブチッタ出て、みんなでファミレスに入ったたら、ギタリスト連中と話が弾んだみたいで、
「帰リタクタクナイヨ!」
とゴネ出したり、
ハイハイ、かわいいじゃないの。

私が吐いた暴言は、
「ザマーミロ」
「ふざけんな!」
くらいなもんでした。

「9時ニオキナキャイケナイカラ、電話シテオコシテ。」

「い・や・だ!」

帰り道、奥さんは、
「いいコなのよ!」
とフォローを繰り返す。

ワタクシ、全然キレてませんから!

いやいや、J君のおかげで楽しかったよ。
[PR]

by jarakoroko | 2008-12-23 00:44 | 日々のこと