ブロンディ・100分の1企画の9枚目、10枚目

a0064865_0263719.jpg

100枚までは遠い、まだ9枚目、まだBです。

子供の頃から、金髪美人が大好きで、いろんな金髪のお姉さんの写真をノートに貼ってました。
あの頃1番好きだったのはコカ・コーラの広告の女の子でした。
サラサラの長い金髪なびかせてマリンスポーツやってるのよね。

ブロンディのデボラ・ハリーは、どちらかというとタイプじゃなかったのよ。
パンクって触れ込みだったから、ちょっと敬遠してたし。

でも「ハート・オブ・グラス」を聴いて、すごくポップで気に入っちゃったのよ。
すぐシングルを買いに行きました。
今は、それほど良いとは思わないんだけど、ライトなダンスナンバーって感じも良かった。

シングルのB面に入ってた「ライフル・レンジ」って曲はドラマチックで今でも大好き。
発表会で歌ったこともある。

そして、100分の9枚目はブロンディのファーストアルバム、邦題は「妖女ブロンディ」です。
「ライフル・レンジ」も入ってます。
ポップで面白いアルバムなのよ。
もしかしたら、音とかがパンクなのかもしれないけど、私にとってはガールズ・ポップ全開です。

1曲目が語りから入るところがたまらん。
名曲と言われるタイプの曲はないけど、ポップで大げさで楽しい曲ばかり!
デボラのラフでルーズな歌い方も、かしこまらなくていいのかも。

ブロンディのアルバムは、全部大人になってから買ったんだけど、当時持ってたイメージと曲が全然違うような気がするのよね。

100分の10枚目は、もう1枚ブロンディ。
「イート・ザ・ビート」
彼らの4枚目のアルバムになるのかな?
このアルバムも、懐かしいガールズ・ポップな曲がたくさんあるんだけど、ハードな曲もある。
ハードな曲のハードさっていったら、とんでもないハードさです。
危なっかしくて勢いがあって、ちょっと笑っちゃうようなハードさです。

おまけでシングルヒットした「ハート・オブ・グラス」と「サンデー・ガール」も入ってるのでお得なCDよ。

ブロンディで好きな10曲
X OFFENDER
RIP HER TO SHREADS
RIFLE RANGE
ONE WAY OR ANOTHER
KIDNAPPER
DREAMING
THE HARDEST PART
SLOW MOTION
LIVING IN THE REAL WORLD
ATOMIC

私がブロンディの曲を歌うなら…で、選んでみました。
[PR]

by jarakoroko | 2009-09-11 00:26 | 音楽