タイムマシンに10回お願い

a0064865_920824.jpg

昨日は藤沢ドラムクラスの発表会のリハーサルでした。
私は歌の助っ人なの。
担当は「初花凛々」というCoccoの曲と、「タイムマシンにお願い」と、「レット・イット・ビー」をぼらちゃんと半分こ。
昨日はぼらちゃんが来れなかったので、ぼらちゃん担当曲合わせて5曲歌いました。

はー!緊張して死にそうでした。
胃が痛いし、吐きそうだし、イスに座ってるのも辛くて…。
もしかしたらインフルエンザになっちゃったのかもー!なんて思ってたのに、終わったらケロリ。
もう、どこも具合悪くないです。

ホントは主役のドラムさん達のほうが緊張してるのに、グズグズ言って心配してもらっちゃって、あ〜、ごめんなさいね〜。
毎度のことだけど、藤沢ドラムチーム、みんな優しいのよ。

「レット・イット・ビー」はロマンチックなドラムが良い感じだった。
この曲は、ぼらちゃんに歌ってもらおうと思ってたのだけど、ちょっと思うところがあり、すごく歌いたくなっちゃったのよね。
そうしたら、またシンクロするような話があってビックリ!
(たいした事じゃないんだけどね。)

「タイムマシンにお願い」は、一昨年のドラムさん忘年会ライヴで歌ったときは、もー、ボロボロでした。
別に好きな曲でもなかったのに、何度も歌ううちに、このノリはクセになる!って思っちゃった。
また歌えるなんて嬉しいです。

で、この曲のドラムさんはすごかった。
すっげーロッカーだなぁと思った。
途中で目があったとき嬉しくなっちゃったわ。

ぼらちゃん担当の「ゲーム・オブ・ラヴ」はとってもムードのある曲で大好きなの。
ミッシェル・ブランチの若くて甘い歌声がいいのよね。
クレアーズで働いてた頃流行ってて、有線でかかるとテンションあがって、一緒に働いてた学生の子とノリノリで聴いてたわ。
サンタナおじさんに見守られ、あま〜い恋の世界に足を踏み入れる少女になった気分。
出だしのギターでもう恋する気分。
歌唱力ない私には荷が重い曲なので、ぼらちゃんにお願いしたのだけど、リハーサルでちょっと気分よく歌わせてもらいました。
ぼらちゃんが歌うとまたミッシェルとは違う大人の歌になりそう。
楽しみでございます。

難関は「翼の折れたエンジェル」
これはぼらちゃんがピッタリだろうなぁ〜と、丸投げでした。
で、リハーサルで代わりに歌うことになって大慌て。
有名な曲なので知ってるような気がしたんだけど、サビしか知らなかったの。
だから会社でこっそりYouTube見て覚えました。
悲しい歌だったのね。

藤沢ドラムさんのイベントを手伝わさせていただくのも4回目。
私はゴスペル隊以外で歌うことはほとんどないから、いつも緊張して大変なんだけど、ドラムさんたちの前向きな向上心のようなものに触れられて、毎回、さわやかな気持ちになるの。
そして本番はいつも楽しいんだよね。

22日の本番もすごく楽しい予感がするわ。

写真は昨日藤沢で見つけた、恐ろしい建物。
ディズニーランドにあれば恐くないけど、広い道から横にちょっと入ったところに浮かんでいて、背筋が凍りつきそうになりました。
確認しないと恐くてしょーがないから近づいていったら、結婚式に良さそうなホテルでした。
正面からみるとさほど恐くなかったです。

まぁ、別にいいんだけどね。
なんかセンスがイマイチ。
[PR]

by jarakoroko | 2009-09-20 09:20 | 音楽