カテゴリ:ゴスペル関係( 42 )

THE GOSPEL

a0064865_16304075.jpg

これアマゾンで買った。
前にニューオリンズに行ったとき、話題になってた映画かなぁ?

最近、お出かけしないもんだから、家にいながら無駄遣いしてる状態な私。
[PR]

by jarakoroko | 2007-02-21 16:30 | ゴスペル関係

I BELIEVE I CAN FLY

a0064865_082776.jpg

皆様、コメント、メール、ありがとうございます。
お返事できなくてごめんなさい。
無事にお葬式も終わって、一安心…って思ったら、いろいろやる事があって大変なのね。母も私もアワアワしてます。
落ち着いたら(いつ落ち着くんだか…)お返事書きますね。
今日、いつもソウルやR&Bがかかってるスーパー「K-Fresh」に行ったら、ゴスペルで練習してた曲が流れてたよ。
最近やったばかりの曲なのに、妙に懐かしかったわ。
はぁ〜、歌わなきゃ。
[PR]

by jarakoroko | 2006-11-08 00:08 | ゴスペル関係

還暦ライブ

a0064865_20153676.jpg

全然よくわからないけど、昨日のA先生の還暦ライブ画像でございます。
おめでとうございま〜す。
[PR]

by jarakoroko | 2006-10-09 20:15 | ゴスペル関係

コール&レスポンス

a0064865_2174039.jpg

話はさかのぼり、ゴスペル東京のコンサートで、「FRIEND OF GOD」のソロをBちゃんと歌う事になって、1回だけ、二人で打ち合わせをしました。
Bちゃんが言ったのは「クワイヤーとのコール&レスポンスでもあり、観客とのコール&レスポンスでもあり、先生とのコール&レスポンスでもあり、私とひろこちゃん(私の名前です)とのコール&レスポンスでもある。」
でした。

世の中には言葉にして言わなくてもわかる事もあれば、言葉にして言ってもよくわからない事もある。
Bちゃんが言った事は、このどちらにも当てはまるような気がして、私はもっともらしいお返事をしながらも、視線が遠くを泳いだわ。

真実を語れば真実がついてくるワケではない。
実際、最初はどこをどう歌っていいかわからなくて、コール&レスポンスもへったくれもないって感じでした。
私は録音したBちゃんの歌を何度も聴いて、傾向と対策を研究したわ。
だんだん、彼女がどんな風にしたいのかもつかめてはきたけど、それと同時に、私にもいろんなアイデアが浮かんできて、こんな風に歌いたいって欲も出てきた。
「あっちがこう来るなら、こっちはこうだな!」
「こっちがこういけば、あっちはどんな手で来るか?」
なんて考えながら、すっかり妄想の世界。

事前に二人で練習なんてしてないので、レッスンではぶっつけ本番状態。
緊張するけど、それがまたスリリングで楽しかったんだなぁ。

いろいろと微調整はしつつ、ゴスペル東京のコンサートも無事終わりました。

さて、コール&レスポンス。
実際、Bちゃんが求めるようなコール&レスポンスは実現していたんだろうかぁ〜?
多少の不安は抱えつつ、まぁ、やれるだけの事はやったからいっか!と、次はゴスペルナイト。

ゴスペルナイトの当日、出番前に横浜の夜景をみながらゴスペル友達Yちゃんは「FRIEND OF GODは本当に楽しいよ!」と話す。
「これがコール&レスポンスなんだなぁって思ったのよ〜。」

うひょー!
コール&レスポンスだよん!
コール&レスポンス!

私ったら、涙が出そうになってしまったよ。
会場のどこかにいるBちゃんをとっつかまえてきて、今のYちゃんのセリフを聞かせたかったわ。

気合い入ったぞー!
単純だけど、そんな一言ですっかり浮かれちゃて、本番では、また、予定にないことやってしまった。
ま、怒られなかったし、いっか。
(え?怒ってる?)
[PR]

by jarakoroko | 2006-09-14 21:07 | ゴスペル関係

ゴスペルナイト

a0064865_1032386.jpg

先週の土曜日はゴスペルの大発表会「ゴスペルナイト」でした。
皆様、お疲れ様でした。

毎年、長丁場でクタクタになる大イベントなんですが、今年は、6月のゴスペル東京のコンサートでソロを歌わせていただいた「FRIEND OF GOD」を、こちらでも歌わせてもらったので、更にクタクタになりました。

ゴスペルナイトでは、いつも一緒にレッスンを受けているお馴染みさんだけではなく、いろんなクラスが合体して1クワイヤーになります。
それが9チーム3曲ずつ歌うのです。

一緒にソロを歌うBちゃんやNちゃんは、ゴスペルナイトでもコンサートでも、毎年のようにソロを歌ってるベテランさん。
でも、私は今までほとんどソロの経験はないし、ゴスペルナイトでは初めてなのです。
だから、もう、緊張しちゃってしちゃって…。
いつもの事だけど、胃が痛いわ、ご飯が食べられないわ、気持ち良く眠れないわでフラフラでした。

でもね、本番は本当に楽しかったの!
客観的に見てどうだったかはわからないけど、私は、あの時、出せるものは全部出せた気がしました。
そりゃあ、落ち着いて考えれば反省点はあるんだけど、それはそれでいいや!って思えるくらい楽しかったです。

書きたい事がたくさんあるから、また、しつこく書くと思うけど、とりあえず、ゴスペルナイトは楽しかった!

いろいろと声かけてくれてありがとう!
すごく励まされました。

それでね、ステージに立って、クワイヤーの方をみたら、みんな、素晴らしい笑顔で歌ってるのよ。
A先生はいつもこんな笑顔を見ながら指揮してるのかぁ〜って思ったら、いや〜、長生きするだろうなぁ〜なんて思っちゃった。
先生にはもちろん感謝なんだけど、感謝の気持ちは笑顔で返してるかなぁって思ったわ。
[PR]

by jarakoroko | 2006-09-12 10:32 | ゴスペル関係

ゴスペル東京コンサート

a0064865_124558.jpg

こんなイデタチで頑張ります。
今、爪も塗りました。
こんな時間に部屋の掃除もしました。
(だって夜、咳が出るんだもん。)
あー、早く寝なきゃ。
おやすみなさい。
[PR]

by jarakoroko | 2006-06-17 01:24 | ゴスペル関係

懐かしい忘年会

a0064865_12324019.jpg

ボカシが入って怪しいけど、お許しが出たので載せちゃいます。

えーっと何年前だろう?
6年前くらいかな?
ゴスペル東京大忘年会の時の写真です。

ゆう、りつこ、みっつー扮するシュープリームス(をもじって違う名前だったけど)と記念写真。
なりきった表情が素敵なんだけど、「怖すぎる」(みっつー本人談)なので、小さくしてボカシもいれました。

私らはお馴染み白鳥の衣装とあひるの衣装で出し物やりました。

白黒対決って感じ?

忘年会に命をかけてた頃のお写真でしたぁ。
[PR]

by jarakoroko | 2006-04-12 12:32 | ゴスペル関係

埼玉スタジアムフリーマーケット

a0064865_20495317.jpg

最近、強風にあおられっぱなしの私達、今日の埼玉スタジアムも飛ばされそうでした。

今回は売り場も広くなって、商品もたくさん置けたので売り上げも良かったみたい。

私の安物アクセサリーもまぁまぁ売れてたわ。
良かった。

今回もあまり役に立たなかったけど、その割にはくたびれたわ。

皆さん、お疲れ様でした。
[PR]

by jarakoroko | 2006-04-09 20:49 | ゴスペル関係

去りゆくウルトラマン

a0064865_1725932.jpg

荒川のゴミを減らす為にやってきたウルトラマン。
背丈が足りなかったのか、太ももあたりがたるんでてちとカッコわるい。
3分どころか3時間くらい働いていました。
お疲れ様でした。
[PR]

by jarakoroko | 2006-03-21 17:02 | ゴスペル関係

荒川強風フェア

a0064865_16563346.jpg

話は戻りますが、3月19日の荒川交流フェアで歌った後、みんなでお花見する予定でした。
だけど、風は強いし、花は咲いてないし、花見はしないだろうと思っていたら、A先生から「レジャーシートを敷け!」との指令が…。
ほとんどの人が控え室になってるテントの中でお弁当を食べてるっていうのに、運悪く居合わせた人々は、強風のなかレジャーシートを敷くはめになりました。
飛ばないようにシートの端に座り込み、背中合わせでお弁当を食べる私達。
「みんな背中向けて、私たち仲が悪いみたいだよね。」と誰かがつぶやく。
みんな、お弁当の中に飛んでくる芝と戦うのに必死で、とってもピリピリしてる為、本当に仲悪くなりそうな空気。

「やっぱオレ、中で食べてくる。」とA先生がレジャーシートから立ち上がる。
「えー!?」
「信じらんない!」
「裏切り者ー!」
全員、大ブーイング。

「だって、ここで食べんの無理だもん!」
とA先生は開き直る。

「私たちは絶対ここで食べる!」
ものすごい意地と結束力で弁当を食べる私たちって、やっぱり仲良し?

画像は強風の中、お弁当を食べようとするA先生です。
[PR]

by jarakoroko | 2006-03-21 16:56 | ゴスペル関係