カテゴリ:日々のこと( 225 )

幸せな手

a0064865_19402888.jpg

写真はジュンスで内容とは関係ありません。

ジェジュンは手のきれいな女性が好きらしい。
だから何だってわけじゃないんだが、じっと手をみた。

手ってぇーのは、もろに生活や人生が出るもので、きれいにしようと思っても簡単にはできない。
紙を扱う仕事だったときは小さな傷だらけだったし、水分をとられてガサガサだった。
ストレスの多い仕事のときは、指先に痒みを伴う水泡ができ、それが手のひらまで広がっていった。
ストレスのせいらしいってのは、あとから人の話などを聞いてそう思っただけで、原因は不明のまま。
「妊娠したら使用しないでください」
と言われた塗り薬をつけて、良くなったり悪くなったり…。

香水屋だったときは、ありとあらゆる香りが手についてて、消毒用アルコールの臭いがいつもついてまわった。

もともとの手や指や爪の形もさして美しくはないけれど、荒れた手を見ると、まるで自分が不健康でだらしなく生きているかのような気分になって悲しくなる。

それでもママの手よりかはマシだった。
ママはよく私の手を「キレイね」と撫でては、「クリーム塗りなさいね」と言ってたわ。
ママの手はガサガサを通り越して、ガチガチでひび割れていた。
「ママもちゃんとクリーム塗らなきゃダメじゃない!」
なんて言ってたけど、家事をしてるとクリームを塗るタイミングが難しいのよね。
水仕事がなかなか切れないからなぁ。

結婚して子供がいる同級生の友達に会ったとき、久しぶりの挨拶もそこそこに、
「わぁ、髪も手も爪もきれ〜い!」
と友達は私の手をとった。
「別にきれいじゃないよぉ!」
と細かい傷や水泡の跡を見せたりしたけど、まるでママの手みたいにガチガチとした友達の手の感触を感じながら、そんな事言ってる自分が恥ずかしくなった。

私の手はまだまだお子ちゃまで、彼女はお母さんの手をしてる。

最近の私の手は、あかぎれや水泡はないにしても、かなり荒れ荒れな感じだ。
仕事や家事をしていると、寝る前にロクシタンのハンドクリームを塗るくらいしかできない。

ちょっと前までは、「きれいな手ね」って、お客様に撫でられたりしてたのになぁ。
今じゃ、ガサガサの手が触れたら申し訳ない気分になっちゃうわ。

そして、介護施設にいるママの手は、すっかりフワフワできれいになっている。
足のカカトもすっかりスベスベ。

何もしないときれいに再生されるんだなぁ。
何もすることがないんだもんなぁ。

考え出すときりがないし、ネガティブの迷宮に入ってしまうので考えないようにしてるけど…、

ま、ジェジュンに出会うことも、間違っても恋に落ちることはないから、私は私の荒れた手でいいやって思う。

この手が幸せを作りだしていくのだし…。
[PR]

by jarakoroko | 2011-01-25 19:40 | 日々のこと

鬼が笑うけどさ!

a0064865_21191165.jpg

昼間は陽が照ってポカポカしても、陽が落ちるとぐっと寒くなりますね。
寒くなってから、ワタクシ、すっかり調子が狂ってますわ。

今年もあと50日。
来年になれば、来年になればって私が言うのは、何かしら具体的な理由があるわけじゃないんだけど、細木数子さんが言うところの大殺界から抜けるのよ。
(正確には節分後らしいんだけど)
いや、テレビで見てたあの方には、正直どうかなぁって思うところはあるんだけど、単純にバイオリズムみたいなもんはあるなぁって思うのよ。
大殺界は3年間。
12年でひとまわり。

振り返ってみるとこの3年間、誰にでもある人生の試練とはいえ、しんどいことがいろいろありました。
そして、それに耐えられる精神力や体力がなくなってしまったことが一番辛かったなぁ。
もともと精神力も体力もないんだけどさ。

12年前の私はどうしてたかっていうと、ちょうど離婚した年だわね!
お!確か11月に離婚したんだよん。
大殺界の3年間がちょうど結婚生活に当てはまってる感じ。
今、思い返しても辛い結婚生活だったよ。

時間がたてば楽しいことだけ覚えてるもんだけど、まだまだ、辛い思い出を消してくれるには時間が足りないみたい。

その前は、24年前。
うーんと、人生に迷っている時期だわ。
まだ若かったから楽しいこともたくさんあったけど、先が見えない時期で、そろそろ自分が敷かれたレールの上を歩けない人だって自覚してきた頃だった。
辛い失恋をした頃でもあったなぁ。
とにかく、何の力も才能もない自分に嫌気がさしてたし、根拠のない自信や自尊心と現実のギャップに打ちのめされる毎日だったなぁ。

私の場合、あまりにも根性なしなので人生の不運も自業自得なんだけど、あのバイオリズムの波線を思い浮かべれば、非力ながら頑張っていけそうな気がするのよ。

そして、どん底だって思える時も、誰かしら何かしらサポートがあって、どうにかやってこれてるのね。
本当にありがたいことだと思ってます。

人生の半分が過ぎて、小さいながら、私の夢は少しずつでも叶っているのよ。

ステージで歌うのが夢だったけど、うふん、毎年、歌ってるじゃん!

文才はないけれど、文章を書くのも好きだったから、今、ブログなぞ書いて、皆さんに読んでもらってるのも、ささやかな夢が叶ってるってことよね。

アクセサリーを作ったりすることも、漠然とした夢だったのよ!
でも、そんな夢を持ってた事すら忘れてた。

そしてまた、思い返してみれば、そんな夢はほとんどが24年以上前、自分には何かしら才能があると思い込んでた、ただの子供だった頃の夢だ。

あの頃、夢に描いていたことを、今やってるんだなぁ。

そしたら、夢はまだまだあるのよ!

生きて生活していくのは大変だけど、あの頃、毎日ロックを聴きながら描いた夢に、近づいていけるのだとしたら、生きてきた甲斐があるというもんだわ。

頑張ろう!

ちなみに叶わなかった夢もあるよ。
自分の子供に付ける名前はたくさん考えてたのになぁ〜。
[PR]

by jarakoroko | 2010-11-11 21:19 | 日々のこと

久しぶりのお出かけ

a0064865_22225647.jpg

ずいぶん時間がたってしまったけど、10日は久しぶりのお出かけでした。

写真は私が塗った大人の塗り絵です。
お姉ちゃんのアメコミ風とは違うっしょ?

もう、出かけるのが怖くなるほど体調は悪くないんだけど、久しぶりなのでドキドキしちゃったわ。
別に具合悪くなったりはしなかったのよ。
でも、ちょっと前まで、電車に乗っててどうにもこうにもならなくて何度か途中下車したことがあったから、やたら力が入っちゃってたのよね。

とりあえず、ママのいる介護施設に行って、それからライヴ会場へ。

ママは少し熱があって具合悪そうだった。
でも、おやつに持っていったプリンも食べ、孫の写真を見てニコニコしてたわ。

ユチョンの絵はがき、ママの部屋の壁に貼ってきちゃった。

そして、スティクスのトリビュートバンド「烈風」のライヴ。
アルバム「グランド・イリュージョン」をまるごと再現ですよ。
スティクスだけ演奏するバンドってだけでもすごいのに、ビックリするほど演奏が良かった。
(バンドの皆さん、ベテランさんのようなのでビックリするほどって失礼ですね。)

スティクス繋がりのネット友達にもお会いできたし、超ご無沙汰な友達夫婦も一緒に来てくれて、ウキウキ楽しい同窓会のようでした。

久しぶりの友達とお話して、面白いことをたくさん聞いたのでここに書きたいなとは思ったんだけど、なんだが調子悪くてダメざんす。

う〜ん、どうしちゃったんだろう。

そういえば、帰り際にメンバーのひとりからナンパされたわ。
ナンパされるなんて30年ぶりくらいだからビックリ!
いや、本当はナンパされたんじゃなくて、単に酔っ払いにからまれたんだけど…。

バンドのメンバーさんたち、ライブ後、みんなご機嫌でしたね。
[PR]

by jarakoroko | 2010-10-15 22:22 | 日々のこと

お姉ちゃん帰国

a0064865_9553366.jpg

すみません、東方神起の話ばかりで…。
韓国にユノのミュージカルを見に行ってた姉が帰国しました。
写真はなぜかユチョンです。

バッ○もん東方神起グッズをいろいろ買ってきてたんだけど、
「ジェジュンがなかったからユチョンにした。」
「ジェジュンがなかったからシアのでいい?」
と、なかなかジェジュンものはなかったみたい。
ジェジュンものは卓上カレンダーとメモ帳。

バッ○もんのわりには美しい作りですごいです。

ジェジュン、ジュンス、ユチョンがイメージモデルをしている化粧品屋さんに、ジェジュンの等身大パネルがあるらしいので、
「写真撮ってきてね!」
と頼んだら、
「恥ずかしいからヤダ!」
って言ってたのに、ちゃんと撮ってきてくれました。

ミュージカルの話自体はそんなに面白くはなかったらしいけど、みんな、すごく歌がうまかったそうです。
「ユノもうまかったよ。」
はいはい、わかってます。
「ユノが本当に綺麗だったの〜。」
と100回くらい言ってます。

良かったねぇ。

「私のいない間、日本はどうだったの?」

えーっとね、
Yやんが「ゴスペル東京神起」やる気満々で、「呪文」の韓国歌詞とダンスを分析してる。
東方神起にまったく興味ないAちゃんが「東方神起の結婚生活」というmixiのアプリを見つけて、皆で大騒ぎ。
Hちゃんが東方神起のDVDを見て、ユチョンを「妖怪」呼ばわりした。
Yやんが見つけてきた「空耳呪文」で大笑い。
バイト先の男性の奥さんも東方神起ファン。

「いや、社会情勢とか…」

えーっと、
地震があったなぁ。
[PR]

by jarakoroko | 2010-10-03 09:55 | 日々のこと

さいたま〜!

a0064865_22503781.jpg

久しぶりのサッカー観戦、楽しかったです。
暑かったけど、少し風もあり気持ち良かった。
真っ赤なスタジアム、すごい迫力でした。
[PR]

by jarakoroko | 2010-08-28 22:50 | 日々のこと

お花見しちゃったよ~!

a0064865_0252286.jpg

4月に入ってから、ゴスペル東京コンサート実行委員は、お付き合いのあるゴスペルクラスにご挨拶に行っています。

日曜日は、新宿11時のY先生クラスと越谷2時のS先生クラスのはしごでした。
朝ご飯食べないで出てきちゃったので、越谷に着いた時はフラフラ~。

S先生、ピアノ弾いてる!
昔はギターで発声練習してたのに!

それはいいとして、その後、S先生クラスはお花見だったのでくっついて行っちゃいました。
北越谷のなんとか大学横の川辺でお花見したのよ!

それがね~、散ってゆく桜が素晴らしかったの。
素敵なところだったのよ!

もっと素敵なことに、S先生クラスの生徒さんたち、タッパーに手作りのお料理を入れて持ってきてくれてて、お腹すいてフラフラだった私は、バクバク食いまくってました!

煮物にハーブ鶏に、筍ご飯に菜の花に、生ハムやらチーズやら、鶏の唐揚げやら、私は飲めなかったけど美味しいワインやら…。

みんな料理上手なだけじゃなく、とっても面白い人たちで、すごく楽しかったです。

あ~、ハードな1日だったけど、お腹も満たされて幸せだったわ。
[PR]

by jarakoroko | 2010-04-14 00:25 | 日々のこと

噂のヨーロー堂

a0064865_22334321.jpg

今日は用事があって浅草に行ったの。
仕事だから、あちこち見れなかったんだけど、通り道に「音のヨーロー堂」を発見!

わ〜い!
ダイナマイト・ミキさんのCD買っちゃいました!

寄り道はそれだけ!

でも、お昼ご飯はごちになっちゃったし、お駄賃がわりにたい焼き貰ったのだ。

本来の仕事は全然進まなかったけど、ちょっといい日だったな。
[PR]

by jarakoroko | 2010-02-02 22:33 | 日々のこと

毎年同じだけどウチのツリー

a0064865_2342251.jpg

このところ、ひきこもりなワタクシ、パッとしない毎日を過ごしております。
昨日はクリスマスツリーを出してみたよ。
お姉ちゃんが回覧板まわしにいったら、よそのおうちはクリスマスの飾り付けがしてあったんだって。

なのでウチも。

クリスマスツリーを出すと、ねこちゃん達とパパの思い出がよみがえる。

飾り付けが寂しいから、毎年、電飾を買おうって思うんだけど買ってない。
今年は無駄遣い厳禁なので買えない。

ま、私らしい飾り付けだなぁって思うのよね。
[PR]

by jarakoroko | 2009-11-30 23:42 | 日々のこと

3連休かぁ

a0064865_835692.jpg

ああ、あれこれやりたい事があるのに、どうして眠たくなっちゃうんでしょう。
(この後、携帯握りしめ寝てた)

昨日は歯医者だったので残業しないで上がってきました。
やりかけの仕事があって心残り。
3連休かぁ。

貧乏でお出かけできないながらも、ちょっとした用事があり、1日でどうにかすまないもんかなぁと考える。
うまくいなかいなぁ。

ごめんなさい、明日のライヴは行けませんとメールをしたら、
「来年の○月○日は必ず空けといて。アレやります」
と返事が来た。

アレって何かしら。
デートのお誘いではなさそうだし、もしかしてアレってアレかしら?

う〜ん、予習開始。
アイポッド君に入れとこう。

ちなみに来年のゴスペル東京のコンサートは、6月12日です。
必ず空けておくように!

夕飯は味噌味の鶏肉。
ちょこっと唐辛子いれたほうが良かったかも。
[PR]

by jarakoroko | 2009-11-21 08:03 | 日々のこと

記念撮影ポイント

a0064865_15291528.jpg

先週の真木温泉、記念撮影ポイントの立て看板があったので撮ってみました。

今、いつもの足立区の打ち合わせからの帰りです。
いい天気だね〜。
また、アウトレットデザートを買い込んできました。

今日はできる限り仕事を進めて、明日はラウドパークでスコットさん!
現地でお友達に会えるのも楽しみ。
日曜日は休日出勤よー!
今日、素晴らしく仕事が進めば、日曜日休めるかも。

今回、ジューダス・プリーストは神戸と名古屋で公演してるんだけど、お客さんの入りが悪いみたい。
今、こんなご時世だからさしかたないよね。

はぁ、ブリティッシュ・スティール聴きながら、地獄の更新作業を乗りきるぞ。
[PR]

by jarakoroko | 2009-10-16 15:29 | 日々のこと