<   2008年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

電話やメールありがとう

ダメだと思ったらダメになる!

20代の頃の私は、よく心の中でこうつぶやいてました。

今も昔もダメダメな人生を歩んでいるけど、いつも自分でダメだと思っちゃダメだ!って気合いを入れてました。

要するに、ダメだと思っちゃう事が多かったからなんだけど…。

心配してくれて、電話やメールをくれてありがとう。
すごく嬉しいし、ホッとします。
何度もメールを読み返してます。

でも、お返事ができなくてごめんなさいね。
ちゃんとお話もできなくてごめんなさい。

今、私の状況や、心の中にある不安やら、いろんな事を言葉にして表してしまうと、私は一気に崩れてしまいそうなのよ。

話せば楽になるのかもしれないし、優しい皆さんに会えば安心して、心が和らぐのかもしれない。
でも、ひとつのピースが揺らいでしまったら総崩れしそう。

今年中には落ち着くかもしれません。
誰もが通る道だからね。
へなちょこな私も通っていくのだわ。

ママをリハビリ病院に連れてってたので、今から仕事でーす。
月末だぁ!
[PR]

by jarakoroko | 2008-10-31 10:28 | 日々のこと

た、たまらん!

a0064865_19211055.jpg

来たるスティクスセッションオフ会の為に、ちゃんと聴いとかなきゃだなぁ~と、今日は会社にスティクスのCDを持って行きました。

セッションオフ会、多分、私のイメージに1番合わない曲に立候補しちゃったかも。
(そうでもないかな?)

それはそうと、スティクスの曲かけてると、やっぱり歌っちゃうね。
今日は事務所でひとりだったから良かったけど、かなり怪しい人でした。

仕事しながらだから、BGM状態で聞き流してはいたんだけど、ついつい仕事の手が止まっちゃったよ!

バレリーナ!
(と聞いただけで、ランラララン♪がめぐるでしょ!)

前半のデニスの美しい歌から素敵なんだけど、後半のギター弾きまくり状態がたまらん!
呼吸するの忘れちゃうくらいだった。

久しぶりに、十代の頃の、夢中になってた頃の気持ちが甦ってきた。
音楽を聴いている私は孤独であり、世界は無限であった。

事務所に誰もいなくて良かった。
だって、涙が出てきちゃったんだもん。

あー、やっぱりスティクスはハードロックバンドだなぁ。
ハードに私の心にかかわってくる。
[PR]

by jarakoroko | 2008-10-30 19:21 | 音楽

レーサーXのスコットさん

a0064865_18244072.jpg

年取った象さんみたいなスコットさんといつまでもやんちゃ坊主みたいなポール・ギルバート。

後追いファンだから時系列がよくわかんないんだけど、今、スコット・トラヴィスさんは47歳。
FIGHTの頃は33歳くらいなのかな?
レーサーXのこのDVDは、ギターが1人になってからだから、リユニオン後なのよね。
じゃあ、40過ぎくらいかなぁ?

このDVDの髪型は、髪を伸ばしっぱなしにしましたって感じなの。
真ん中分けがなんともオタクっぽい感じ。

髪型はセミロングのレイアーがいいなぁ。
最近は、細く赤めのハイライト入れてたりもする。
おしゃれ。

今年のコンサートは衣装のおズボンも、ロックっぽくてカッコいいのだったけど、
2005年の日本公演DVDではダサダサな軽装で、最後前に出てきた時、ガクッときちゃった。
あんなにカッコ良かったのに、そんなコンビニ行くにいちゃんのようなカッコしてたんかい!

まぁ、今まで見たライヴの映像の中、半分くらいは上半身ハダカなんだけど…。
ジューダス・プリーストに入ってすぐのPVでもハダカだし…。

他のメンバーは湯気がでそうなくらい立派な衣装があるのに、スコットさんはコンビニかハダカだよん。

レーサーXはかなりお気に入りなの。
のめり込んで聴くわけではないけど、単純にワクワクと楽しい。

ポール・ギルバートの細い指も好き。
[PR]

by jarakoroko | 2008-10-30 18:24 | 音楽

ウィンク

a0064865_239121.jpg

うぎゃ~!
このスコットさん、誰かに殴られたわけじゃないのよ。
ウィンクしてるところなの!

FIGHTのDVDの中で、レコーディングをしたアムステルダムは良い所だったみたいな事話してるんだけど、
それにかぶせて、コルセットをつけた女性の胸部が映り、スコットさんがウィンクをするの。

あー、そうなの。
それは楽しかったことでしょうよ。

まぁ、別にいいんだけどさ。

今日の私は不良娘、いや不良中年でした。
なんだか気分的に疲れちゃって、気晴らしにゴスペルのレッスンに行こうと電車に乗ったんだ。
永田町で乗り換えのために降りたら、そのまま赤坂に1人で飲みに行っちゃった。
あー、ストレスたまってたのかしらん。

アルコールに弱い私は、ビール2杯でフラフラです。

スコーピオンズの映像見せてもらったの。
マティアスのズーがズーっとまわっているわん。
[PR]

by jarakoroko | 2008-10-28 23:09 | 音楽

ファイト!オー!

a0064865_12531112.jpg

ロブさんは、一時期、ジューダス・プリーストを抜けてFIGHTっていうバンドをやってたんだって。
うん、それは雑誌やら噂で聞いてて知ってたわ。
しかし、そのバンドにスコット・トラヴィスさんもいたなんて!
いや、知らなかったわけじゃなくて、そんな話は聞いてたような気がするの。
でも、それを聞いたときは、私にとってどうでもいいことだったのよ!
しかし、今の私には大切な事だわ。
(yasukoさん、ありがとう。)

FIGHTのDVDを買って、今日見てみたの。

今から15年くらい前の映像かな?
ロブさん、ボーズが上手にボーズたちの絵を描いたって雰囲気。

この短期間に、いろんなロブさんを見ることができたけど、これが1番強烈かも。
そうね~、浦安にもこういう格好のボンズがいたなぁ。
なんだかやな感じ。
他のメンバーも極悪児童って感じ。

なによりも、スコットさんがヒゲづらで汚いのがいやん。

曲もタイプじゃないけど、いいかもしんないと思う曲もある。

ライブでのスコットさんは凄いけど、ドラムの音が小さめになってるみたい。
[PR]

by jarakoroko | 2008-10-28 12:53 | 音楽

a0064865_2326325.jpg

あ~、紅葉と富士山を見たかったなぁ。
この秋は富士山を見に行きたかったのよ。

さすがに今日は疲れました。
朝、病院に行って、仕事に行って、病院に行って、家に帰って、ご飯食べて洗濯して、ジューダスのDVD観て、寝る。
こんな感じ。

くたびれた。

母は相変わらず、別の世界をさまよってるみたい。

明日は院長先生から話があるというので仕事は早退…。
と、思ったけど、具合が悪いから1日お休みする事にしました。

とにかく、私はかんばらんと。
[PR]

by jarakoroko | 2008-10-22 23:26 | 日々のこと

好きじゃなかったワケ

a0064865_2143010.jpg

毎日、ジューダス・プリーストのDVD観てます。
ホント、毎日観てます。

なんでこんなに好きになっちゃったのかしら?

今まで知らなかったバンドではなかったのよ。
多分、20年以上前から知ってると思う。
あの頃、友達がファンだったからビデオも見せて貰った。
友達がダビングしてくれたカセットテープも聴いてたのよ。

最近、昔からのプロモビデオが入ったDVDを買ったんだけど、ほとんど観たことがあるのよ。
ついでに友達が、
「ポルノショップから出てくるのがKKなのよ。」
って言ったのがよみがえってくるわ。

なんで今さら火がついちゃったのかしら?
う~ん。

じゃあ、今までなぜ、ジューダス・プリーストが好きじゃなかったのか、考えてみました。

男くさい。
見た目が怖い。

とはいえ、大好きなアイアン・メイデンが男くさくないかと言えば、そういうわけでもない。
見た目もやっぱ怖いかも。

ファッションがイマイチ。

うん、レザーにスタッドのハードゲイな感じはイヤかもなぁ~。

じゃあ、大好きなフレディー・マーキュリーはどうなのよ!
ファッションセンスで言えば、フレディーの方が絶対変だよん。

まぁ、見た目の雰囲気で敬遠してたのは確かなんだけど、問題は音楽よね。

知ってる曲はたくさんあって、決して嫌いではなかったのよ。
でも、グッとこなかった。

レコードからCDに変わったけれど、音楽は変わらずそこにある。
(まぁ、再生される音はかわったかもしれんけど)
変わったのは私なんだな、きっと。

年をとって、いろんな経験をして、いろんな事が見えてくるように、音楽に対する気持ちみたいなものも変わってくるのかもしれない。

もちろん、若い頃のほうが吸収力はあったし、感受性も強かったとは思う。
年齢と共に失っていったものもあると思う。

でも、具体的に何とはいえないけど、20年前には見えなかったこと、聴こえなかったこと、感じとれなかったことが、今はすんなり体内に入ったきてるのかも。

今、ジューダス・プリーストに出会えて良かったわ。
[PR]

by jarakoroko | 2008-10-22 21:04 | 音楽

ブーツ

a0064865_17201117.jpg

10月に入ったら、秋冬物ガンガン買うぞー!なんて思ってたのに、
ジューダス・プリーストで散財してしまった~!
だから、やめておこうかなぁと思ったけど、ブーツ買っちゃった。
買ったのはちょっと前だったんだけど、このところのバタバタで忘れてた。

渋緑色なの。
緑はもともと好きだけど、最近、特に気になる色になってるのだ。

昨日の夜中、やっと衣替えしました。
お気に入りのお洋服たちを見てちょっとご機嫌だったのだけど、果たして今年も着れるのだろうか?
不安。

唐突だけど、あ~、細くなりたい。
洋服を選ぶ時、デブに見えるか見えないかが判断基準!って人生をやめたい。

母の入院うんぬんで、ちったぁ痩せるかなぁ?って思ってたけど、
今の私の楽しみは食べる事とジューダスプリーストなのよん。
我ながら食欲があるなぁ~と感心するわ。
秋だしね。

ゴスペルレッスンもお出かけもないから、新しいブーツを履いていくところもない…。

まぁ、足馴らしに会社に履いてけばいいんだけど。
[PR]

by jarakoroko | 2008-10-20 17:20 | グッズ・ファッション

好きになりそうな時

a0064865_10245069.jpg

大好きな甲斐路くん!
私、そんなにブドウは好きではないんだけど、甲斐路くんにはゾッコンなのであるよ。
皮ごと食べた時の食感がいいのだ。

聞き飽きたかもしれないけど、私はスコット・トラヴィスさんにメロメロなのですが、なんでこんなに好きなのかはわからないのよ。
それに、スコットさんのドラムのどこが良いかなんて説明できない。
じゃあ、ルックスが好きなのかっていうと、申し訳ないけどそうでもない。
いや、もちろん、ドラム叩いてる時はとってもカッコいいのよ!
でも、なぜ彼にグッときちゃったかわからないのよね。

それとは別に、ちょっと前に知り合いのバンドのライブを見に行った。

もう何回も見に行ってるのに、初めてそこのギターさんの演奏が良いと思ったの。
以前から、乾いた音を出す人なんだなぁって思ってたの。
その乾いた音系は結構好きではあったのよね。
でも、その日は違ったんだわ。
ちょっと湿度のある泣きのギター系だったの。

グッときたんよ~!
グッときちゃったんだよ~!

私は興奮しちゃって、帰り際に、
「今日はすごく良かった!」
「私好みの音だった。」
「好きになっちゃいそうだった!」
と言って帰ってきたのよね。

その後、ジューダスプリースト病になってたから、そんな事すっかり忘れてたんだけど、
「好きになっちゃったって言われて、何も言えなくなっちゃったよ。」
と、ギターさんが私の友達に言ったらしい。

う~ん、まぁ、そう言ったのは言ったけど、それを他の人に言ったら、なんか誤解されるじゃん。
まぁ、他の人に誤解されるのは全然かまわないんだけど…。
[PR]

by jarakoroko | 2008-10-20 10:24 | 音楽

1週間

a0064865_1432872.jpg

母が倒れて入院してから1週間たちました。
怒涛の1週間でした。
順調に回復してますが、まだ状況を認識できてなくて、脱走しようとするので目が離せませんわ。
姉2人と交代で昼も夜も付きっきりなの。
早く、しっかりしてくれるといいなぁ。
でも、生きててくれて良かった。
もう、それだけです。

励ましお見舞いメールなどありがとうございます。
ずっと病院に詰めてたのでお返事できなくてごめんなさいね。
でも、外に出たときに何度も読み直して一息ついてます。

今日は平日会社休んだ分、休日出勤です。
誰もいない事務所でジューダス・プリースト聴きながら仕事してまーす。
お昼ご飯の後、さすがに眠い。
うふん、インドカレー食べたんだ!

ではでは、仕事すっか。
[PR]

by jarakoroko | 2008-10-18 14:32 | 日々のこと