<   2008年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ホールド・ザ・ライン

a0064865_1973731.jpg

相変わらず、へたっぴいな歌でやんなっちゃうんだけど、とにかく毎日練習しております。

歌詞が全然頭に入らないです。
ホールド・ザ・ラインなんて出だしが全部一緒なんだもん。

おまけに歌詞の意味が全然わからない。

ユウチュウブでTOTOの映像をいろいろ見てたんだけど、エキゾチックな感じの若くて細身の男の人が歌ってるのがあった。
パッと見、ケニーGみたいな感じの人。
誰かしら?
TOTOにこんな人いたのかしら?

なんか急に、この曲が好きになったわ。

歌詞と言えば、ターボラヴァー。
ウチにジューダス・プリーストのPVを集めたDVDもあって、それに歌詞がついてたのを思い出して見てみた。
訳詞もついてた。

あれ?
訳詞を読むと、ちっともセクシーな歌じゃないんじゃない?
ターボラヴァーは「ターボ狂」って訳してあった。
私は「ターボなラヴァー」だと思ってたわ。
どっちにしろ、よくわかんないけど。

歌詞と言えば、カラオケで歌ってみると、改めて、
「えー!こういう歌だったんだぁ。」
と赤面しちゃう事がある。

てな事を、以前、英会話の先生に話したら、私の英語力が乏しいからか、感覚の違いか、あまり理解して貰えなかった。
その歌のどこがどのように赤面しちゃうのか、必死で説明してたら恥ずかしくなっちゃったわ。
年配の奥様や男性もいたってのに。

まぁ、それは良いとして、サッサと歌詞を覚えないとね。
[PR]

by jarakoroko | 2008-11-27 19:07 | 音楽

やさしいひと

a0064865_1323754.jpg

母はリハビリ病院に移って、ちょっとずつ言葉は増えてるけど、まだまだ宇宙にワープしちゃったりする。
最近、お部屋が変わったんだ。

1人で立とうとして車椅子ごとひっくり返ったんだって。
だから、ナースステーションの近くの部屋にしたって、看護士さんは言ってた。

実はホッとしたんだわ。
前のお部屋の人たちも脳梗塞だったらしいけど、もうずいぶんと元気な方たちだったのよね。
最初は元気な人と同室のほうがいいと思ったんだけど、気のせいかもしれないけど、行くたびに視線が冷たくて痛かった。
私がいない間、迷惑かけちゃってたのかなぁ?って気がして、なんだか毎日謝ってばかり。

今の部屋は、寝たままの人と、ほとんど話せない人と母の3人。
白髪の美しいほとんど話せない人は、話さなくても、寝たままの人やうちの母の事を気遣ってるのがわかる。
言葉になってなくても、
「ちゃんと自分でご飯食べられて良かったね。」
って母に言ってるみたいなの。
寝たままの人にも、言葉になってない言葉をかけて微笑みかけてる。

3人とも、自分のベッドから離れられないけど、なんかお互い交信してる感じなのよね。

空気が優しい。

今日は、母は「上を向いて歩こう」を歌ってた。
[PR]

by jarakoroko | 2008-11-27 01:32 | 日々のこと

ターボラヴァー

a0064865_10204128.jpg

何で落ち込んでたかと言うと、23日にカラオケ屋で歌の練習したのよ。
そしたら、もう、声が全然出なかったの。
2ヶ月くらい歌ってないんだもんね。
声も出なくなるわ。
ガックリ。

課題曲はホールド・ザ・ラインと、アイ・ショット・ザ・シェリフ。
ホント難しい。
シェリフのほうなんかリズムがうまくとれないから、歌詞がはまらない。

それ以外にクイーン2曲とクリスマスソングいきます!

あまりに声が出なくて、涙が出てきちゃったんだけど、泣いてばかりじゃいられない!
景気づけにジューダスでもうたおう!ってことで、とりあえず何曲か入れてみたの。

うへっ!
全然歌えない。
声出ない。

でも楽しい。
ターボラヴァーなんかも歌ってみちゃお。

ターボラヴァーが入ってるアルバムは持ってないから、歌詞を読むのって初めてだったかも。

な、なんだか、とってもセクシーな歌なのね。

そもそもジューダス・プリーストにあまり惹かれなかったのは、男くさくて色気がなかったからなんだけど、好きになってみると結構華やかで色気のあるバンドだったんだなぁと思う。

ライヴDVDを観てると、グレンさんのギターは美しいし、攻撃的だし、納得のカッコ良さなんだけど、KKさんは我を忘れてしまうような扇情的なギターソロを披露する。
「ヴィクティム・オブ・チェンジズ」のギターソロは、魂が持ってかれるわ。
(また、スコットさんのドラムがいいのよね。)

KKさんに女性ファンが多いのもうなづけるわ。
華やかな色気があるもん。

うんで、ターボラヴァーは淡々としていて、テンポもかったるいと思ってたんだけど、いや、このリズム、このスピード、狂おしい恋の鼓動みたいな感じだわん。
そういう歌なんだと思ったら、なんだか理解できちゃって、ちょっと好きになっちゃった。
[PR]

by jarakoroko | 2008-11-25 10:20 | 音楽

お買い物

a0064865_23204017.jpg

今朝はグズグズお布団からなかなか出れなかったんだけど、近所の奥さんから電話があったので、よっこいしょ!と起き上がったわ。

奥さんとおしゃべりして、その後はお買い物へ行く。

とにかく食料品を買わないと!
今週はおでんウィークにする予定。
うっふん、おでんの材料買おう。

ユニクロは土日祝日に何かしら安くするのよね。
ちょっと覗いてみよう。

ダウンコートが7990円かぁ。
3、4年前に買った白いダウンはもう薄汚れてしまったからなぁ。
買っちゃおうかなぁ?
すごく悩む。

それよりか、フリースのタートル(690円)を買おう。
いつも、寝るときに首にタオル巻いてるんだけど、しっかり巻くと圧迫感があって、ゆるく巻くとどっか行っちゃうのよね。
だから、フリースのタートルを寝間着にするんだ!
うん、いい考え!
ダウンコートは保留。

300円ショップに寄ったら、50パーセントOFFの商品があった。
イチゴのカップ、かわいい。
あ、トイレのマットも半額。

そう、トイレのマット。
ポップな色のが欲しかったの。
お兄ちゃんがいないから、そんな厳重にマット敷かなくてもいいし、ママもいないから、ママの好みに合わせる必要もない。
どピンクと黄色と青を買いました。
小さめだけど、明るい色がいいわ。
安いからボロボロになったら心おきなく捨てよう。

そういえば、ル・クルーゼ。
この間、結局、20センチと22センチは売り切れてしまって、18センチと24センチで悩み、24センチの赤いの買ってきちゃったの。
おっきいけどいっか。

で、今日見たら、センセイションってシリーズが並んでた。
やっぱり40パーセント引きよ。
な、何?
センセイションって。

気がついたら外は雨。
ひえ~、傘持ってないよ。
なんだか、頭がフラフラして気持ち悪くなってきた。
ダメだ、食料品買ってないけど、一旦家に帰るぞ!
雨に降られてビショビショ。

う~ん、具合悪いなぁと思ったら、今日、ご飯食べてなかった。

あ~ん、食料品買ってくれば良かった。
[PR]

by jarakoroko | 2008-11-24 23:20 | グッズ・ファッション

愛を探して

a0064865_22123717.jpg

23日は、世の中を幸せにしてくれるドラマー、チッコ相馬さんが出演するお芝居「愛を探して」を観にいきました。
(私を幸せにしてくれるドラマーはスコットさん。)

チッコさんは直接の知り合いではないけれど、ダイナマイト・ミキさんと一緒にライヴされてたりとか、ゴスペル東京の歌姫Bちゃんがお世話になってたりとかで、なんとなくご縁がある方。
お芝居もやるなんて知らなかったけど、偶然、ウチの社長の友達であり、お客さんでもある方(ゴスペル東京のコンサートも観にきてくれたのよ)が関わってるお芝居だったの。

チラシ見てビックリ。

それで観にいってきたんだけど、さりげなく面白かった。
最初、ちょっと恥ずかしい内容かなぁと思ったけど、ぐんぐん引き込まれたわ。
うん、良かった。
愛とは何ぞやって話なのよ。

チッコさんもあのまんま、自然な感じでした。
[PR]

by jarakoroko | 2008-11-24 22:12 | 日々のこと

ド助平街道

a0064865_163830100.jpg

昔、会社の人に、
「あなた、男に生まれてたら大変だったね。女の尻ばっかり追いかけてんじゃない?」
と言われた。

うん?なんか誤解されてる気がする。
私は別に変な事は考えてるんじゃないのよ。
前にも書いたけど、お尻好きってのは、下半身デブな私のコンプレックスからくるのよ!
美しいお尻と脚に憧れてるの!

まぁ、でも、駅の階段で、女性のお尻に見とれてるオバサンってのも気持ち悪いから、最近は見ないようにしてるんだけどさ。
ホント、これが男だったら許されないよね。

反省…。

学生の頃、女優のFが大好きという友達(女性)が、その女優さんの写真を見ながら、
「この写真見てるとスケベになっちゃう。」
と言ってた。
写真を覗くと、いつものかわいらしい笑顔の女優さんだった。
「雑誌にね、淫蕩そうな女優だって書いてあったんだよね。淫蕩って辞書で調べちゃった。」
となんだか嬉しそう。

私はその女優さんが淫蕩そうだとは思わなかったし、淫蕩って言われて嬉しいんかなぁ?って不思議だった。

でも、今はなんだかわかるような気がする。
女優さんが淫蕩そうに見えるかは別として、発散されるエロエロオーラにやられちゃうのよね。
で、それに見入ってしまう自分って、ド助平な気がする。
多分、ご本人はエロエロオーラなんて出してるつもりはないだろうけど、勝手に受け手の助平さ加減でエロエロオーラをキャッチしちゃうんだね。
うん。

今日は近所の奥さんが心配してくれて、マンション内の公園でお話しようよと誘ってくれた。
ちょっと落ち込み気味だったので良かったわ。

「最近、どう?」
と聞かれて、
「毎日、帰ってくるとジューダス・プリーストのDVD見て、自分はド助平だなぁと思ってる。」
と答える私。
奥さん、
「わかるー!私もアクセルの事考えるだけで、キャーって熱くなる感じだもん。今日は体調もいいし、ガンズのCD買いに行こうと思ってるの。」

そっかぁ~。
熱くなるし、あったかくなるよねん。
いつも風邪ひきやすい私が、どうにか持ちこたえてるのもスコットさんのおかげかも。

いや、ド助平街道まっしぐらのおかげか。
[PR]

by jarakoroko | 2008-11-24 16:38 | 音楽

やっぱりスコットさん

a0064865_23573369.jpg

う~ん、スコットさん、ちゃんと顔が写ってる写真がなかなかないんだよね。
顔が好きなわけではないからよいんだけど…。
じゃあ、どこが好きかというとよくわかんないんだけど、DVD見てると後ろ姿でもカッコいいって思っちゃうの。
腕しか映ってなくてもカッコいいって思っちゃうのよ。
これって、私、心が病んでるのかしら。

そろそろジューダスばっかり聴いてないで、曲、覚えなきゃいけないんだわぁ。
歌詞がなかなか覚えられない。

今日は10時まで残業してました。
もうダメ~ってくらいクタクタになっちゃったので帰ることにしたの。

鶏肉、今日中に調理しとかなきゃだった。
今からシチュー作ろうかなぁ。

こんな時間に洗濯機まわすのかいかんよね。

あ~ん、ウチに帰ってもやることがたくさんあるわ。

とりあえず、ジューダスのDVDを観ながらジュース飲もう。
[PR]

by jarakoroko | 2008-11-18 23:57 | 音楽

有楽町で会いましょう

a0064865_21301896.jpg

会いたいって思ってくれる人がいるのって嬉しいよね。

だいぶん疲れがたまってきたなぁと思う今日この頃、銀座グレイスフルのライブから1週間、久しぶりに友達に会えました。

え~ん、こ、こんな私に会いたいと思ってくれてありがとう。

画像は有楽町丸井地下のベトナム料理屋さんで食べたもの。
セッション大会の譜面を渡すため、ikasumi姐さんと有楽町で会いましょう~♪でした。

あー、レッスンに足が向かないのは、まだ元気に歌う気力がないのかもしれない。

覚えなきゃいけない歌にも身が入らない。

結局今のところ風邪はひいてないみたい。
昨日と今日は体や頭が痛くてしんどかったんだけど、ご飯食べたら治った。
あ、違う。
痛み止め飲んだんだ。
(痛み止め代わりにペインキラーで頭振ってたワケではないよ。)

今晩はお姉ちゃんが泊まるっていうから、昨日、(具合悪いつーのに)豚しゃぶ用のお肉買ってきたんだ。
しかし、予定変更されちゃった。
だから、人にご飯作るのってやぁよ!
今日が消費期限の50円引きだったのよね。

山盛りの豚肉を1人で食べる。
火をいれておけば、残りは明日食べていいわね。

なんだか、文章がとっちらかっててごめんなさい。
ご飯食べて体が温まってきたわん。
[PR]

by jarakoroko | 2008-11-15 21:30 | 日々のこと

スコットさんとソプラノ魂

a0064865_12185711.jpg

TAMAの広告のスコットさん。
昔のBURRNに載ってた。
うふん、目が微笑んでる。

火曜日は、またレッスンには足が向かず、会社が近所のチーム・ソプラノ魂・みりみりちゃんとタンタン麺を食べた後、赤坂のロックバーに行ってしまった。

レッスンサボって行ったから(しかも、みりみりちゃんも道連れ)黙っておこうかと思ったんだけど…。
ロックバーでジューダス・プリーストのペインキラー時代のライヴ映像をみせてもらっちゃったの!
スコットさんはあんまり映らないけど、なんと、ドラムソロがあったのよ!
それと、気がついたら、もう上半身裸だったけど、最初は多分、ビョウ付きのちゃんとした衣装を着てたの!
ハッキリ確認はできなかったけど。

あー、この頃はちゃんと衣装あつらえてもらってたのね。

でも、すぐ脱いじゃってたって事は、やっぱり衣装はいらないのかも。

高音ヴォーカルが気になる私達は、ビデオを見ながらあれこれ言い合い、ジェフ・テイトさんを見て、またまたソプラノ魂に火がついた。

うげ~!
頑張るぞー!
[PR]

by jarakoroko | 2008-11-13 12:18 | 音楽

桜並木

a0064865_10284697.jpg

たしか桜だと思った、ここ。
今日はソーシャルワーカーの方と面談があるので、午前中会社は休んで病院へ行きます。
いつもと違う方向のバスに乗ったので、見えるものが違う。
この先も桜並木が続き、色づいた美しい紅葉が続く。

母がリハビリ病院に移ってから、まだ一度もまともに話してないの。
行くといつももうろうとしてて、多分、私が来たってこともわかってない。
前の病院ではもっとしっかりしてたのになぁ。

病院を信じるしかないよね。

先日のビヨンド・ザ・ビレッジのライヴで、東京バンドのベースさんとキーボードさんにあった。
近況を話すと、
「みんな必ず通る道よ!この人(キーボードさん)なんて介護歴30年よ!」
と、ベースさん。

いろんな励ましやアドバイスをもらい、「元気つけなきゃ!」ってピザもご馳走になっちゃった。

ベースさんが言うには、治った時のイメージを自分自身に信じ込ませるんだって。
まず、自分が信じる。
悪い方向をイメージしてはダメ。
回復して、また一緒に暮らすことができるって信じ込ませないと!
自分自身を洗脳する。

そうね、そうね。
今まで、そんな風には考えられなかったものね。
悪い方向ばかり考えて、その場合はどうしたらいいか…、そんなシミレーションばかりしてた。
先の事を考えておくのが、大人としてやるべきことたとは思うけど、考えたら暗くなるばかりなのよね。

それよりか、また一緒に紅葉を見る日を思い描いているほうがいいわね。

「また、歌を聴かせてね!」
と、東京バンドさんは別れ際に言ってった。

私はバンドもやってないし、100人の中の1人として習い事のゴスペル隊で歌ってるだけ。
シンガーではないのよー!

前に会ったときもベースさんは、私の歌に対するアドバイスをいろいろしてくれた。
ちゃんと聴いててくれたんだなぁって嬉しかったわ。

銀座グレイスフルのコンサートでは、客席でノリノリに歌っちゃったけど、最近、まともに歌ってません。

ソプラノ出るかなぁ~?

12月は藤沢セッション大会とスティクスセッション大会。
そろそろ、声出さなきゃ。

歌詞も覚えなきゃ。

頑張るぞー!
[PR]

by jarakoroko | 2008-11-11 10:28 | 日々のこと