<   2009年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

赤坂某ロックバー&ラーメン

a0064865_033235.jpg

話が前後するけど、金曜日は、会社から赤坂見附まで歩こうかなぁって思ったんだけど、銀座で挫折したの。
道がよくわかんなくなっちゃった。
昭和通りをずっと行って、新橋に来たら、外堀通りをずっと行けば赤坂見附なはず。
途中、ラーメン食べて出てきたらわかんなくなって、昭和通りさえも見つけられなかった。

メタル兄貴とあぶ姐さんと赤坂某で待ち合わせ。

いろいろビデオが見れて楽しかったけど、PVはダサダサだったり、今みると笑えるのだったり、
最近のはグロかったり怖かったりしてやだなぁ。
スリップノットもライヴ映像見てると楽しそうだったのに、PVだと気持ち悪い。
クイーンズライクのあの曲は、ワクワクするほどカッコいいのに、ビデオは笑っちゃうんだよね。
やっぱりライヴビデオがいいなぁ。

こないだ見た中で良かったのはメタリカのライヴ。
気持ち悪いベースで始まり、気持ち悪いベースで終わる。

あー、眠くてもうダメ。
おやすみなさい。
[PR]

by jarakoroko | 2009-05-26 00:33 | 音楽

え~ん、ママンたら~!

a0064865_0233848.jpg

こないだ、エスニック屋さんの半額セールで買ったワンピース。
さすがに派手だから、会社には着ていけないと思い、休みの日にセッセと着てます。

先週、ママに会いに行った時も着てったら、会うなり、私のワンピースを触りながら、
「こんなとを…、こんなと…。」
って妙に気にしていたのよ。
何が言いたいのかわからないけど、反応があったのが嬉しくて、昨日も着ていったの。

そしたら、会うなりまたワンピースに反応して、「これ気に入らないのよ。」
とキッパリ。

えー!そうだったのー!?

え~ん、ママが反応するから、よかれと思って着てったのにー!
それに、今までママは、私のお洋服を気に入らないなんて言ったことなかったのよ!

失語症だから、思ってたことと違う言葉が出てきてしまうに違いないわ。

「柄がね、ここにもここにも、派手すぎるのよね。」

ママ、しっかりしゃべれんじゃん。

はぁ、ガックリ。

次は中央線沿線のお友達と2時間限定で会う。
バタバタしてたから、時間が押してしまった。
つもりつもった話を大慌てでしゃべりまくり、なんだかホッとした。
私たちの年頃が抱える問題って似たり寄ったり。
がんばろーね。

土曜日は東西線の日。
日曜日は中央線の日。

「誰と会うの?新宿のどこで待ち合わせしてるの?」
と友達に聞かれて、そういえば、待ち合わせしてないなぁと不安がよぎる。

ガチョーン!
私、携帯普及してから、初めての待ちぼうけよ。

思わぬフリータイム、久しぶりにお洋服屋さんを見てまわりました。
コンサートの衣装はどうしようかしら~ん。
結局、何も買わなかったけどね。

家に帰ると、お姉ちゃんが自分で料理してご飯食べてた。

「その人大丈夫なの?死んでんじゃないの?」

多分、酔いつぶれてるんだと思うけど。

「どこで酔いつぶれてるかわからないの?死んでるかもよ!」

そんな、まさか…と思いながらも、なんだか気持ちよく眠れなかったのだよ。

ゴスペルの友達の中でもたまに話題になるんだ。
死んでても見つけてもらえないかもしれないって。
会社勤めしてる時は、会社の人が探してくれるだろうけど…。

ゴスペル隊も高齢化、老後はどうなるんだろう。

ちなみに、その方はご自宅で爆睡していたと、お詫びのメールが来ました。
外じゃなくて良かったです。
[PR]

by jarakoroko | 2009-05-26 00:23 | グッズ・ファッション

東西線な土曜日

a0064865_0215786.jpg

土曜日の夜、京葉線が止まったらしく、東西線で帰ってきました。
夜、バスがなくなると、東西線の駅から家まで、歩いて40分くらいかなぁ?
タクシーで1500円弱。

よし!歩くぞ!

と決意したけど、途中で雨が降り出した。
やっぱり、タクシー乗っちゃお。
980円だった。

土曜日の昼は、社長宅にお呼ばれ。
東葉勝田台なので東西線に乗りこむ。
東葉高速鉄道直通~。
で、電車賃が高いなぁ。

社長んちにはわんちゃんが2匹いるの。
1匹はダルメシアン。
日本の家の中にダルメシアンが歩いてるなんて!
すごい。
もう1匹は聞いたけど忘れた。
ちっちゃい多毛茶色い犬。
(犬種にうとい私)
社長は関西人なので、ご馳走はたこ焼きでした。

練習があるので、4時に社長宅を出て、東葉高速鉄道に乗りこみ、高田馬場。
高田馬場から西武新宿線で新宿に出て練習。

ソロが4人になるということは、1から作り直さないといけないということだと思う。
4人の持ち味を生かせるようにやっていくには、どうすればいいんだろう。
なかなか見えてこない。
水曜日のレッスンでは、A先生にガン見され、
「てめーがしっかりしろよ!ばかやろう!」
とは言われないけど、いくぶん言葉を選び違うことを言いながらも、恐い目が語っていたよ。

「あなたもそういう立場になってきたってことよ。」
と、友達に背中をたたかれた。

はぁ~、プレッシャーだよ~ん。

練習が終わったら、次はまた高田馬場だ!
ディグライトでJAM TANK FUNKのライヴ。

I KNOW WHO I AMご一行と、高田馬場で待ち合わせしたHiromiくんと、讃岐うどんを食べる。
学食みたいなうどん屋だけど結構おいしいんだ。

JAM TANK FUNK…、私好みではない曲が続き、ちょっとウトウトしそうになった時、ぼらちゃんがJBのI FEEL GOODを歌い出した。

いや~、目が覚めたよ。
スカッとした!

そして私は東西線で帰る。
[PR]

by jarakoroko | 2009-05-26 00:21 | 日々のこと

お気に入りAtoZ(Taaさんの真似)

a0064865_1222958.jpg

人んとこの日記にあったので、真似してリストアップしてみました。

ABBA…やっぱり好き
BERLIN…テリー・ナンになりたい
CHEAP TRICK…悪魔の音楽
DAN REED NETWORK…私の微妙なツボ
EN VOGUE…ゴージャスでたまらん
FAITH NO MORE…とりつかれる
GREEN DAY…バスケットケースだけでご飯3杯
HEART…太っても素敵
IRON MAIDEN…メタルの王様
JUDAS PRIEST…メタルの神様&スコットさ~ん!
KATE BUSH…ぞっこん
LINDA RONSTADT…魔性系
MARIA McKEE…こんな歌い方ができたらいいなぁ
NIGHT RANGER…観るたびに引き戻される
OFRA HAZA…あの世でも美声を聴かせてね
PAT BENATAR…避けて通れない
QUEEN…長いつきあい
RICK SPRINGFIELD…シンプルなロックにしびれます
STYX…青春のアイドル
TERENCE TRENT D'ARBY…ダーリン、愛してます
U2…好きってほどではないけど気になる
VANESSA WILLIAMS…この人の名前しか思いつかなかった。
WITHIN TEMPTATION…美しくて涙がでる
X…思いつかない、RACER Xじゃだめかしら?
YOLANDA ADAMS…今、彼女の曲、練習中
ZINX…Zは、これでいかないとね!

おやすみなさーい。
[PR]

by jarakoroko | 2009-05-15 01:22 | 音楽

蜂の家

a0064865_1738467.jpg

先日、テレビで見たお店を通りがかってしまった。
まぁ、会社の近くってのはわかってたんだけど、思いがけずに見つけてしまった。

カレー屋なの。
でも、シュークリームが有名なのよん。

「テレビでやってたシュークリームはあるんですか?」
と聞いたら、予約しないとないみたい。

だから予約してきたよ。

店内では、多分、エリック・マーティンの日本の曲CDがかかってた。
今井美樹の曲、やっぱ、今井美樹の方がいいような気がする。
[PR]

by jarakoroko | 2009-05-13 17:38 | 食べ物

BORN TO BE WILD

a0064865_172174.jpg

うちは毎日牛乳飲みます。
だから、牛乳切らしちゃいけないって思って、ついつい買っちゃうのよね。
ああ、冷蔵庫に4本。

今日(もう昨日)のアメリカン・アイドルは、アダムにやられたわ。

アダムは80年代グラムロック風なルックスで、ミュージカルに出演してたりするから、毎回、大胆なアレンジで、すごくショーアップされたものを見せてくれるのよ。
高音シャウトがすごいんだ。

今回のテーマは映画音楽。
アダムは「BORN TO BE WILD」だよん。
ものすごかった!

この曲、昨年の夏、私も歌ったんだよね。
元々、好きな曲ではなかったんだけど、出来るだけメタルっぽく歌おうと思って、いろいろ工夫してみたのよ。
私にしてはなかなかうまくいったんではないかなぁ。
友達もいまだにほめてくれる。

しかし、今日のアダムを見たら、ジェラシーを感じるほどメタルっぽかった。
なんか悔しい。

この曲、また歌いたくなっちゃった。
[PR]

by jarakoroko | 2009-05-10 01:07 | 音楽

ブリティッシュ・スティール・ツアー?

a0064865_18591580.jpg

スコットさ~ん!
スコットさんに会えるかもしれないってことかしらん?

ジューダス・プリーストはアルバム「ブリティッシュ・スティール」30周年記念のツアーをやるんだって!

素敵!素敵!
日本にも来て来て!

しかし、なんで、このアルバムだけ30周年でツアーやるんだろう。
にわかファンな私にはわからないわ。
なんか、このアルバムは特別に記念になるようなことがあったような気がするけど、覚えてないのよー!
もう脳みそが若くないのよー!

昔は好きなバンドのことはすぐ頭に入ったのに。

よくわかんないけど、順番に30周年記念ライヴやってくれるといいな。
う~んと、「ペインキラー」30周年記念は2020年?
グレンさんは72歳?73歳?
(ジューダス・プリースト暦は頭に入ってません。)
[PR]

by jarakoroko | 2009-05-09 18:59 | 音楽

どんぶり

a0064865_9302379.jpg

すきやきの次はどんぶり。
残った野菜に安売りのお肉を入れて、玉子入れてみました。

安売りのお肉とのギャップがちと悲しいが、なかなかおいしいです。

昨日は頭がクラクラで、日本で1番好きなドラマーのトニーさんのライヴに行けなかったわ。
(世界で1番はスコットさんね。)

食欲もないし、頭痛いし、あー、具合が悪いよう!
あ、食欲はね、昼はなかったのね。
夜はどんぶり平らげたけどね。

クラクラするけど、歌詞覚えなきゃ。
お姉ちゃんがいないので、家で歌い放題ですわ。
しかし、歌詞難しい。
口まわらない。

それに、思うような声がでない!
ソプラノ魂不完全燃焼。
でも、頑張るもん。

ゴスペル東京のコンサートは、
なかのゼロホール
6月6日土曜日、午後2時からです。

皆さん、来てね来てね!

チケットのノルマがあるから、来てくださる方は声かけてください。
前売りは1400円、当日は1500円よ!
[PR]

by jarakoroko | 2009-05-09 09:30 | 食べ物

すきやき

a0064865_9252254.jpg

GW、ママが帰ってくるのに合わせて、すきやきをしました。
うふん、お姉ちゃんが上等なお肉もらったのよん。
柔らかくて美味しいお肉でしたわ。

写真は次の日の、残った分なんだけど…。

友達の旦那様がウィキペディアに載ってるって聞いたから、会社でコッソリ見てみたよ。
なるほど、すげー。

A先生はないかなぁ~?って探したけどなかった。

ついでに、ウチのお兄ちゃん(ずっとお芝居やってる)は載ってるかなぁ?
見てみたけど、お兄ちゃんの師匠のページに名前が出てくるだけだった。

またまたついでに、お姉ちゃんは載ってるかなぁ?って探したら、あったあった。
あれ?お姉ちゃんの誕生日、私、間違えて覚えてたかも。

お姉ちゃんは会社員だけど、アニメ関係の仕事してるから、マニアックな人が拾って書いてくれたのかな。

インターネットって不思議な世界だ。

何年か前、自分の名前をネットで検索してみたことがあった。
ぜーんぶ見たわけじゃないけど、私のことが書かれてるのをひとつだけ見つけた。

別に悪いことじゃなくて、
「ゴスペル東京のメンバーもライヴに来てくれました」
って、私の名前が書いてあったのだ。

「ああ、私のことだ!」
って思いながらも、
何だか、別人のような感じもする。

意味不明ですみません。

peraちゃん、コメントありがとう!
お返事待ってねー!
[PR]

by jarakoroko | 2009-05-09 09:25 | 食べ物

謎の生物(支離滅裂)

a0064865_101762.jpg

このムスカリは花が咲かなかったな~。
なんて思って、植え替えしてたら、根っこが違った。

な、何よ!これ!

「ヤドカリじゃない?」
とお姉ちゃんがいう。

ヤドカリぃ~?

「植物の姿を借りた謎の生物なんじゃない?」
「知らない間に宇宙人が埋めていったトライポットとか。」

あっそ!
とりあえず、植え替え、植え替え~、タララララン♪

根っこが巨大なイモムシみたいで気持ち悪いの。
もしかしたら、イモムシの擬態?
擬態って言うんだっけ?
植物と見分けがつかないように姿や色を変えること。

考えると気持ち悪くなってきちゃうから、サッサと埋める。

話は変わるけど、サンダーのハイヤー・グラウンドという曲が好きなの。
「この町から出て行きたい」って歌。

サンダーはイギリスのバンドだけど、アメリカの映画や歌でも、故郷を捨てて都会に出る話や、日本語でいうところの「かけおち」みたいな話が多々ある。
「町を出る」ってことはかなり重要なことのようである。

私は、浦安市から杉並区に引っ越したいなぁ~くらいなら考えるけど、「町を出る」って考えたことがない。
だから、このドラマチックなハイヤー・グラウンドという曲、
「この町で一生を終えたくない!」
って気持ちは、どんななんだろう?ってよく考えてみたりした。
閉塞感と焦燥感に苛まれる感じなのかしらん。

しかし、最近、もしかしたらこんな気持ちなのかなぁと思ったのよ。

ローン・ジャスティスがやってる曲で「ディス・ワールド・イズ・ノット・マイ・ホーム」というのがある。
元はゴスペルソングらしい。
知り合いの女性がタイトルを聞いて、「いかにもゴスペルっぽいタイトル」と言った。

ふ~ん、そうなんだ。

「この世界は私の家じゃない。ただ通り過ぎるだけ。」
「天国の扉で天使が呼ぶから、この世界でもう私は落ち着いてられない。」

ちゃんとした意味はわかんないけど、こんな歌詞だと思う。

別にお迎えがきちゃったってんじゃないのよ。
ただ、ここは私の居場所なんだろうか?って思うことがよくある。

どこへ行っても馴染めない。
どこへ行っても落ち着かない。

こんな気持ちから、ハイヤー・グラウンドの歌になるのかなぁ?

でも、世界中のどこへいっても、心の痛みから逃れられる場所はない。

スティクスの「ジャスト・ゲット・スルー・ディス・ナイト」の歌になる。

私の中で、この3曲がエンドレスだよ~ん。

え~ん、バトルなんとかギャラクティカみたいに、全く自覚なしに地球に送り込まれてる、人間の形した機械だったらどうしよう。

すみません、支離滅裂です。
[PR]

by jarakoroko | 2009-05-01 01:00 | お花