<   2009年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

さくらんぼ

a0064865_20594953.jpg

昨日は会社にさくらんぼが送られてきたの。

とってもいい感じに熟れていてやわらかかった。
歯医者で切り刻んだ口が痛い私でも、トゥルリンって食べられたわ。
甘酸っぱくてさわやか~。
幸せ~。
[PR]

by jarakoroko | 2009-06-30 20:59 | 食べ物

お兄ちゃんの赤ちゃん

a0064865_21512447.jpg

23日にお兄ちゃんの赤ちゃんが産まれたの。
今日、三姉妹でゾロゾロ見に行ってきました。

輪郭は私似ね!
そして、あらま、私と同じ右片エクボもあるわん。

「わぁ~、みんな右片エクボがある!」
とお兄ちゃんの奥さんが言う。
あら、よく見れば姉たちにも右片エクボがある。
お兄ちゃんにもある。
今まで全然気づかなかったわ。

そして赤ちゃんにもある。
血がつながってるのね。

あんな小さな赤ちゃん抱いたことないから、おばさん三姉妹はビクビクドキドキでした。
[PR]

by jarakoroko | 2009-06-27 21:51 | 日々のこと

I WANT YOU BACK

a0064865_7553536.jpg

ネットを見てたら、マイケル・ジャクソンの曲で1番好きなのは何か?って投票があった。

う~ん、難しい。

ご飯食べながら考えてみた。

マイケル・ジャクソンは好きだけど、それ程ファンでもないのよ。
だから知ってる曲も少ないんだけど、その割にはいろいろ浮かぶわ。

1番好きなのはジャクソン5の「I WANT YOU BACK」かな。
最初に聴いたのはフィンガー5でなんだけどね。
だから、とっても馴染みがある曲。
ボヘミアン・ラプソディよりも長い付き合い。

カラオケにこの曲があるのを見つけた時は嬉しくて、張り切って歌ってみたけど、苦しくて全然歌えなかったわよん。
昨年の夏は、ひょんなことからこの曲を人前で歌うことになって、猛練習しました。
あー、大好きな曲を歌う喜びが苦しみに変わっていくのよね。
マイケルのあのはつらつとした声を思い浮かべながら、必死で歌ったのだわ。

マイケルの声、元気でいいなぁ。

ジャクソン5時代の曲では、ハレルヤデイも好きだわん。

マイケルがソロになってからも好きな曲はたくさんあるけど、おー!って衝撃を受けたのは、ビート・イットとダーティー・ダイアナ。
それまでのイメージと違って、ヘヴィーでカッコ良かった。
ビート・イットは、それまでの経験したことのないシャキシャキ感だったなぁ。
あんなシャキシャキ歌って、シャキシャキ踊る人見たことなかったわ。

その後もそれなりにマイケルは良かったけど、また衝撃受けちゃったのが宿直の歌、スムース・クリミナル。
こ、このリズム、私にはうまくなじまない。
私には理解できない。
な、なんなんだぁ?
つかめない!
いや、好きなんだけど不安になってくる。

そもそも、マイケル・ジャクソンがそんなに好きなわけではないから、そんなにチェックしてなかったんだけど、またまたビックリ。
ブラック・オア・ホワイト!
あ~ん、前奏だけで吸い込まれちゃう。
さわやかでキャッチーな曲調なんだけど、ゾワゾワとくる竜巻のような盛り上がりがある。

マイケルは本当に死んでしまったんだろうか。

それよりも、生きていたマイケルは本物だったんだろうか。
最近のマイケルの写真を見ても、マイケルだかわからない。
奇行やらスキャンダルやらで出てくる親しみのわかない顔の写真。
あれはマイケルだったのかなぁ。

もう1度、音楽で世界をわかせてほしかった。
このままで終わってほしくはなかった。

なんだか、気が滅入るなぁ。
[PR]

by jarakoroko | 2009-06-27 07:55 | 音楽

整理整頓

a0064865_21503265.jpg

ビーズ作業しようと思ったら、久しぶりだから、どんなビーズを持ってたかわかんなくなってたわ。
だから、整理整頓。

袋にゴチャゴチャ入ってたのを容器に移しました。

結局、今日は整理整頓で終わり。

ホントは、これを作ろうってのがあったんだけど、それに使うビーズが見つからなくて整理整頓に突入したのよ。
なんだか不毛だわぁ~。
[PR]

by jarakoroko | 2009-06-25 21:50 | 手作り

ポン酢とすし酢とトランスジューダスフォーマー

a0064865_8545441.jpg

ベランダには植え替えを待っている植物たちがたくさんいる。
あー、土買ってこなきゃ。
土曜日は掃除して、洗濯して、夏服にアイロンかけて、夕方になっちゃった。
結局、園芸活動は全然しなかった。

夜はゆっくりビーズ作業しようと思ったら、テレビで「トランスフォーマー」やるじゃん!
見なきゃ見なきゃ。
うん?BSではジューダス・プリーストのライヴやってる。
2005年のなら、DVD持ってるやつだから、「トランスフォーマー」観よう。

トランスフォーマーは劇場では観損ねちゃったけど、すごく観たかったんだ。
いいもののロボットくんが出てくるってのが、心惹かれるポイントだったの。
日本っぽいじゃん。

リベンジは劇場で観よう!
楽しみだわん。

トランスフォーマー終了後は、BSのジューダス・プリースト!
昨年の秋から冬にかけて毎日観てた映像だけど、やっぱり観ちゃう。
やめられない、止まらない。

友達からも「BS観てる?」メールがきて、
「ラウドパークまでに体調整えてましょう。」
と、この年代ならではの気合いを入れる。

ラウドパークでジューダス・プリースト観るわよー!
スコットさ~ん!

写真はタコサラダの残り。
疲れてたのか、最近、酢の物が食べたくて、タコとキュウリを買ってきたんだけど、ふつうにサラダにしちゃった。

すし酢かけて食べればいっかなぁと思って。
お姉ちゃんはポン酢かけて食べてました。
[PR]

by jarakoroko | 2009-06-21 08:54 | 映画

いい歌を届けるために

a0064865_23543131.jpg

アメリカンアイドルの最終パフォーマンスでした。
明日は結果発表フィナーレでございます。
どっちが優勝するか。
でも、そんなこたぁ、どうでもいいっす。

「僕とアダムはいい歌を届けるために頑張ってきた。」
みたいなことを、最後にクリスが言ってた。

音楽好きなんだなぁ。

クリスとアダムって夜中まで音楽談義してそう。

今日はクリスの歌に涙が出たよん。
1曲目は、以前にも歌った「エイント・ノー・サンシャイン」。
今まで、いろんな人が歌ってるのを聴いたけど、クリスのような歌は聴いたことがなかった。
あんなボヤーっとした、かわいらしい顔して、どこにこんな情熱が潜んでいるんだろう。
すっごく熱いんだよね。
2曲目は、プロデューサーチョイスの「ワッツ・ゴーイング・オン」。
この曲も、いろ~んな人が歌ってきたけど、クリスのはまた別だった。

本当にセンスがいいんだなぁ。
この曲で涙出てきちゃったよ。

アダムは2曲目に、私の大好きな「ア・チェンジ・イズ・ゴナ・カム」を歌った。
うん、アダムは素晴らしいけど、ちょっとアダム過ぎて、原曲の雰囲気が損なわれてたかもしれない。
昨年、サイーシャも歌って、そんなにうまくはなかったけど感じが出てたなぁと思う。

好きな曲なだけに、厳しくなっちゃうのよね、私…。

3曲目は審査員のカーラが作った新曲。
これは2人とも消化不良な感じだったけど、アダムが派手に歌いまくり、クリスが味のある歌い方だったかな。

私はこの2人、どちらも好きだわ。
ダニーもアリソンも好き。
マットも好きだったなぁ。
ヘタウマなミーガンも、悪い女のアレクシスも良かった。

あ~、明日でおしまいなのか。
寂しい。

いい歌はたくさん届いてきたよ。
私はゴスペル隊員でド素人だけど、アメリカンアイドルを見てると、本当に勉強になる。
歌い方やらアレンジやら、情熱やら、気合いやら。

それに、私って音楽好きなんだなぁって思う。
身を乗り出してる自分に何度も気づくわ。

明日、昼はミュージカル見に行くんだ。
夜はアメリカンアイドルよ!
[PR]

by jarakoroko | 2009-06-13 23:54 | 音楽

久しぶりにネックレス

a0064865_20475290.jpg

今日は、のんびりひとりの休日ですわ。

洗濯と掃除して、ご飯は作っておいたハヤシライスの残りと、失敗した野菜炒めスープ。
いや、これがなかなかうまいんだ。
ワインビネガー入れて炒めたから、酸っぱいスープになってて、夏にぴったりって感じよ。

夏と言えば、昨日、やっと衣替えしたの。
出したはいいけど、アイロンかけなきゃいけないのがたくさんあってウンザリ。
ゴムが伸びちゃってたり、裾がほつれてたりするスカートもあって、なかなか夏に入れないわ。

お姉ちゃんは既に衣替えを終えていて、最近の(体の)成長ぶりについてこれなかったお洋服をより分けてあったみたい。

も~らい!

しかし、お洋服がタンスに入りきらないよー!

今日はイズリエル聴いたあと、スティクスのDVDを見ながら歌いまくってました。
なんだか、久しぶりに歌った気がする。

ゴスペルのコンサートのため、何回も練習はしてたけど、その歌ったのと、この歌ったのは別な感じ。

イマジネーションが湧いてきた。
[PR]

by jarakoroko | 2009-06-13 20:47 | 手作り

イズリエル

a0064865_16162042.jpg

先日、昼休みにコッソリゆーちゅーぶを見てたら、イズリエルのアライヴ・イン・サウスアフリカの映像を見つけた。

うげー!
オープニング!
すんげー、カッコいい!
息が止まりそー!

うまく説明できないけど、アフリカの太鼓から始まり、イントロで、イズリエルが楽屋で「サウスアフリカー!」って叫ぶのが、とにかくシビれるんだわ!
その後、ステージに並んだジャンベ(なのかな?)を飛び越えてイズリエルが出てくるの。

大興奮!
大興奮!

すぐにCD買っちゃったよ。
(DVDは見つけられなかった。)

ゴスペルでは、イズリエル&ニューブリードが1番好きかもしんない。
正直言って、ゴスペルを聴くとグッタリすることがあるの。
疲れちゃうんだよね。
でも、イズリエルのアルバムは私にはとても聴きやすい。

曲は親しみやすいし、音も洗練されてるし、コーラスの声もうまくコントロールされてる。
それでいて、ロックっぽいし、ワクワクドキドキするような展開もあり、素直に楽しめる音楽だなぁと思う。

ゴスペル隊で初めてソロを歌いたいと思ったのも、イズリエルの「フレンド・オブ・ゴッド」だったわ。
今年のコンサートでソロを歌ったのもイズリエルの曲。

今日はアライヴ・イン・サウスアフリカを聴きながら、姉が北海道出張でいないので、のんびり、たらたらと家事やってました。

この1週間はくたびれた。
[PR]

by jarakoroko | 2009-06-13 16:16 | 音楽

テリーを歌うダニー

a0064865_1454417.jpg

木曜日はダイエーのセールでちゃっちゃと魚を買い、アメリカンアイドルのリピート放送を観るために、素早く家に帰りました。

ダニーがテレンス・トレント・ダービーの曲を歌うのよん。

ダニーはとても魅力的な声をしていて、歌はすごくうまいんだけど、今まで、あまりピンとこなかったのよね。
人の良さそうなルックスがイマイチだったのかなぁ?

でも、ロックウイークでの「ドリーム・オン」はなかなか凄かった。
良かったとは決して言えないけど、えらいチャレンジャーだなぁと思ったわ。
あれを難なく歌いこなしてたら、私は全然ダニーに興味を持たなかったと思うのよ。
というか、彼風に難なく歌えるようなアレンジはできたと思うんだ。

でも、それをしなかった。
ダニーはこの曲が好きなんだろうなぁって思ったよ。
スティーヴン・タイラーが歌うこの曲から感じとれるものを、ダニーは自分で表現したかったんだろうなぁ。

ちょっとばかり嬉しかったわ。
誰もスティーヴンのようには歌えないけど、それでもスティーヴンのように歌いたいって思っちゃうんだわ。

そして、テリーを歌うダニー!
「サイン・ユア・ネーム」かなぁ~?って思ってたら、「ダンス・リトル・シスター」だった。

ダ、ダンスはダニー、マズいんじゃないのぉ~?
案の定、どうひいき目に見ても素敵なダンスじゃなかったけど、やっぱり、何だかいい奴って感じがする。

そして、あの声!
すごくテリーっぽかった!
そりゃ、いい声だとは思ってたけど、あんな声だったっけ?

もー!ダニー!
しみったれた曲なんて歌っちゃダメよ!
こうなりゃ、ドリーム・オンだってソウルっぽくアレンジしちゃって良かったんじゃないのー!?

ダニー!
ダニー!素晴らしいわぁー!

ダニーの2曲目は「ユー・アー・ソウ・ビューティフル」
だからぁー、しみったれた曲はやめてよ!
そりゃ、素敵な曲だけど、つまんない歌になる可能性大なのよね、これ。

あー、でも、あー、でも、いいかも。
中盤のゴスペルちっくなところもいい。

なんか、グッとくるなぁ。

そんなダニーも落ちてしまい、今夜は最終パフォーマンスです。
クリスとアダムの素敵な歌を期待しております。

写真は失敗してベチョベチョになった野菜炒めと、お弁当にも持っていったハヤシライス。
野菜炒めはスープにして今朝食べました。
[PR]

by jarakoroko | 2009-06-13 14:54 | 音楽

JPとハートが歌えればなぁ~

a0064865_9184599.jpg

ジューダス・プリーストのラウドパーク出演が決まったので、私は毎日そわそわしちゃってます。
ラウドパークの会場、スコットさんが良くみえる位置ってどこらへんなのかなぁ。
それよりか、オールスタンディングでジューダス・プリーストは怖いよー!
アイアン・メイデンも死ぬほど辛かったから、お席のあるところで立って観たいです。
普通のホールで単独公演がいいなぁ~。
でも、月の中旬は絶対残業なのよね。
ぐずぐず、ぐずぐず…。

平日、早く帰れる日はアメリカンアイドルのリピート放送観ます。
落ちたアリソンの歌、良かったなぁ。
泣けてきました。
審査員のカーラとポーラの表情にも泣けました。
若い力を育てようって本気で思ってるんだろうなぁって思う。

今年はアリソンが一番好きだったのよね。
声が素敵だった。
張りがたまらんかった。

アメリカンアイドルではハートの曲はよく歌われるけど、今まで聴いた中ではアリソンの「アローン」が一番だったなぁ。
ドラマティックな展開に声がしっかりハマっていたわ。

昨年のカーリー・スミッソンも大好きだった。
ハートの「クレイジー・オン・ユー」を歌った時は、嬉しいやら悔しいやら。

私は自分がソプラノ担当になってから、高くてカツーンと張れる声が好きになったわ。
好きというか、目標にしてるの。
そういう声が出したいのよ。

ハートとか、ジューダス・プリーストの曲をカツーンと歌ってみたいなぁ。
全然無理だけど。

アメリカンアイドルはアリソンが落ちて、優等生のダニーが落ちて、あんまり目立たない感じだったクリスと、最初から目立ちまくりだったアダムの対決になりました。
クリスはいつも良い歌を聴かせてくれて、アダムはいつもエキサイティングなパフォーマンスを見せてくれる。
どっちが勝ってもいいです。

あ、トップ3のパフォーマンスはまだ観てないんだ。
明日リピート放送で観ます。
ダニーが愛しのテレンス・トレント・ダービーの曲歌うらしい。
楽しみ~!
[PR]

by jarakoroko | 2009-06-11 09:18 | 音楽