<   2009年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

久しぶりにお家で夕飯

a0064865_21491113.jpg

昨日は歯医者だったのに、京葉線が止まって、間に合わなかったのよ。
東西線で帰ってきたんだけど、駅からのバスがディズニーランドのお客さんで長蛇の列。
そこから50分くらいかかってしまった。

電車が止まったりすると、まぁ、いろいろ大変なんだけど、人々がイライラしててやぁね。
もちろん、自分もイライラしてるんだけど、人のイライラが伝わってくるのってしんどいわ。

このところ、ずっと残業続きだったんだけど、ちょっと一段落して、歯医者もあったし、昨日は早く帰ったのよね。

近所のスーパーで買い物するのも久しぶりな感じ。
料理するのも久しぶり~。
なんだか興奮してあれこれ買いそうだったわ。

麻婆茄子とサラダにしました。

今月は誕生日月間だったので、
「ワタクシの誕生日祝いはタイ料理ね!」
と強引にリクエストしてたんだけど、そんな暇ないまま7月ももう終わり。
そういえば、去年も誕生日祝いはタイ料理って言ってて、まだ行ってないんだよん。

あー!このままだと、タイに行っちゃうかも。
[PR]

by jarakoroko | 2009-07-31 21:49 | 食べ物

100分の1企画・5枚目、6枚目

a0064865_98563.jpg

グダグダな体調で今日も生きております。
あと、もう少し、もう少し。
がんばれ~。

100分の1企画はまだまだ長いです。
5枚目…、ちゃんと100枚になるのか計算はしてません。
行き当たりばったりです。

ベルリンのアルバムは、「ラヴ・ライフ」にするか、「カウント・スリー&プレイ」にするか。
いや、両方。

最初に聴いたベルリンの曲は、ちょうどその頃流行ってたピコピコサウンドで、あんまりタイプじゃなかった。
退廃的な金髪のお姉さんがヴォーカルってのも、わざと趣味悪くしてる感じで鼻につく。

でも、テレビでライヴを見て、このお姉さんは結構歌えるなぁと思ったんだわ。
その後、ノー・モア・ワーズのビデオを見て、「ラヴ・ライフ」を買っちゃいました。
ウォークマン持ってアメリカ旅行中だったので、カセットテープ買ったんだよ。

「ラヴ・ライフ」にはハマりました。
チープなセットの中で繰り広げられる(たいしてエロくない)お色気映画みたい。
ヴォーカルのお姉さん、テリー・ナンの歌がクドくていやらしくて、思いっきりがいいのよ。
(だけど、たいしてエロくない。)
全曲、ピコピコ系の音だけど、ハードでメロディーがしっかりしてて、ヴォーカルが映えるのよ。

その後、トップガンのあの有名な曲を聴いて、なんだかあまり興味が持てなくなっちゃったの。
「ラヴ・ライフ」でベルリン熱は燃え尽きそうだったんだ。

しかし、またしてもテレビで見ちゃうんだな。
来日公演の様子がテレビでやってたのよ。
衝撃受けました!
かっこいー!

そして「カウント・スリー&プレイ」を買いました。

いやぁ~、ラウドなアルバムです。
トップガンの曲も入ってるし、バラードもあるんだけど、テリー・ナンはうるさいです。
バラードでもうるさく歌います。
どの曲も濃いです。
ドラマチックです。
そして、たいしてエロくないです。

何よりも音がピコピコじゃないのよ。

ベルリンで好きな10曲
(今、手元にCDがあるから英語で打ち込むわ)

WILL I EVER UNDERSTAND YOU
WHEN LOVE GOES TO WAR

IN MY DREAMS
PICTURE OF YOU
WHEN WE MAKE LOVE
TOUCH
TRASH
SEX ME,TALK ME
FALL
SEX(I'M A…)

携帯でアルファベットは疲れる。
[PR]

by jarakoroko | 2009-07-30 09:08 | 音楽

100分の1枚企画の3枚目と4枚目

a0064865_0211047.jpg

100枚までできる自信はないんだけど、とりあえず3枚目。
アルファベット順だからまだAね。

アラニス・モリセットの「ジャグド・リトル・ピル」
このアルバムは、大好きとまではいかないかもしれないけど、よく聴いたし、聴いててイヤじゃないアルバムです。
曲が素朴な感じ。
アラニス特有のどっか行っちゃった感が心地よいです。

この頃、90年代、私は昔の音楽ばかり聴いていて、ヒットしてる曲も話題のミュージシャンも全然知らなかった。
でも、「ユー・オウタ・ノウ」を有線で聴いて、ずっと気になっていたのよ。
もちろん、アラニス・モリセットって人の曲だって全然知らなかった。

テレビで見たのかな?
三つ編みお下げ、大きな口でニッコリと笑う、感じのよい女の子だった。

その子がこの曲歌ってるってんでビックリしたわ。
ちょっとコワかったりして…。

それと同時に、今の音楽も悪くないなって思えたのよ。
前線復帰とまではいかないけど、70年代から90年代に戻ってきたのだわ。

アラニスの曲で1番好きなのは、このアルバムの曲ではなく、3枚目だったかな?
ハンズ・クリーンという曲。
涙で崩れてきそうなギターがいいんですよ。

4枚目はエアロスミスの「ロックス」です。
これは聴いてるつもりはなくても耳に入ってきた環境音楽です。
姉たちにくらべれば、私はさほどエアロスミスファンではないんだけど、それでも、このアルバムや、その前の「闇夜のヘヴィーロック」はよく聴きました。
今のところ、ベスト盤やライヴ盤抜かして、私が持ってるエアロスミスのCDは「ロックス」だけです。

エアロスミスで好きな10曲
(え~っと、10曲もあるかなぁ~?)

ママ・キン(1番好き)
ノーバディーズ・フォルト
ラッツ・イン・ザ・セラー
バック・イン・ザ・サドル
ジ・アザーサイド(新しめの曲)
スイート・エモーション(ライヴ盤がいい)
トイズ・イン・ジ・アティック
ホーム・トゥナイト
ドロー・ザ・ライン
ドリーム・オン

ロックス以外の初期のアルバムは30年近く聴いてないような気がするわ。

あー、早く寝なきゃ!
おやすみなさい。
[PR]

by jarakoroko | 2009-07-29 00:21 | 音楽

100分の1枚企画

a0064865_22545771.jpg

ネットのお友達が、アルバム100選をブログに載せてたので、真似して考えてたんだ。
う~ん、なんか無理。
途中でよくわかんなくなってくる。

なので結果的に100枚になるかは別として、100分の1企画。

アバのアルバムで1番好きなのはどれだろうなんて考えてたの。

アバのアルバムで最初に買ったのは「アライバル」でした。
小学5年か6年の頃です。
それまで、クイーンとキッスのレコードばっかり聴いてたのに、いきなり、さわやかなポップス路線に行ってしまったのね。

初めて聴いたアバの曲はフェルナンドで、特に好きではなかったけど印象には残ってた。
だから、ラジオでダンシング・クイーンを聴いて、すぐフェルナンドの人たちだ!ってわかったの。
やっぱり声やサウンドに特徴があったんだと思う。
一発で気に入り、シングル盤を買ってもらって、もう夢見心地でございました。
ホントにホントに幸せな気分になる。

ダンシング・クイーンが入っているアルバム「アライバル」は、擦り切れるほど聴いてました。
どの曲も大好き。
もう全部歌えるくらいです。
インストも歌っちゃうよー!

しかし!実際歌うとなると大変なんだー!
ミスター隅田川バンマスさんのバンドで、ダンシング・クイーンを歌ったことがあるんだけど、あの高低差についていけなかった。
しんどかった。

それでも、ずっと大好きだった曲を歌えるなんて、幸せなことだと言い聞かせて頑張ったわ。

さて、そんな「アライバル」とどっちにしようかと悩んでいたのは、「スーパー・トゥルーパー」です。

このアルバムが出たのは、私が高校1年の頃だと思う。
なんとなく、もうアバというグループに興味をなくしてた頃だった。
なんていうか、一応、とがってた年頃で、アバみたいなのって、すごく子供っぽいと思ってたのよね。
シングルのザ・ウィナーは好きだったけど、レコードを買うほどではなかったの。
大人になってから、CDの時代になってから買いました。

でも、大人になってから聴いて良かったなって思ったの。
ダンシング・クイーンの頃のハッピーさとは違う、しっとりした哀愁感が漂う感じなの。
アルバムタイトル曲のスーパー・トゥルーパーは、もちろんハッピーな曲なんだけど、辛いこともあってこその幸せなのよ!って感じなの。
で、大好きなザ・ウィナーは、涙なくしては聴けない曲です。

後から知ったんだけど、アバは意識して、あまり感情的な歌は作らなかったらしい。
この曲が初の感情的な歌だったらしいです。

そう言われてみると、この曲の持つ雰囲気は、それまでのアバの曲とは全然違う。
それに、この曲を歌うアグネタに初めて人間味というか、色気というか、そんなものを感じたのよね。
彼女のことが大好きになっちゃったのよ。

そんなわけで、「スーパー・トゥルーパー」も大好きなアルバムなのだよ。

100分の2になっちゃったかな。

この企画が続くかどうかはわかりません。

アバの好きな曲ベスト10
(思いついた順)
ダンシング・クイーン
ザ・ウィナー
ウォータールー
(発表会で歌ったことがあるのだ!)
サマー・ナイト・シティー
スーパー・トゥルーパー
ザ・ネイム・オブ・ザ・ゲーム
イーグル
ウェン・アイ・キスド・ザ・ティーチャー
ハニー・ハニー
エンジェル・アイズ

おやすみなさ~い。
[PR]

by jarakoroko | 2009-07-27 22:54 | 音楽

ちょっとだけ元気

a0064865_0423085.jpg

疲れがたまってきちゃったのか、このところ生きる意欲がなくなりつつありました。
メールのお返事とかしてなくてごめんなさい。

今日はやっとかなきゃいけないことはあるんだけど、もうダメーってな感じで7時にあがりました。

日曜日に作ったカレーがまだあるので、野菜だけ買ってかえりましょ。

春雨サラダと茹でたブロッコリーと挽き肉のカレー。
サラダに入れるピーマンをスライスしてたら、爪もスライスしちゃったみたい。
爪、探したけど見あたらなかった。
ありゃ。

今日はフライト666のDVDを見ました。

少しだけ元気が出た。

いろんな事を思ったけど、もうねむくなってきたわ。

おやすみなさい。
[PR]

by jarakoroko | 2009-07-23 00:42 | 音楽

愛は盲目

a0064865_0361860.jpg

今日(もう昨日)は朝から、愛は盲目って歌が頭をまわってました。
ジューダス・プリーストのなんかのアルバムのボーナストラックで入ってたやつ。

私、それこそ愛は盲目ってな感じでジューダス・プリーストのCDを買い集めて、ぐわぁーって聴いてたから、ちゃあんと曲を覚えてないのよ。

なんかダメじゃん、それじゃ。

写真は日曜日に作ったネックレスです。
前に赤で作ったんだけど、今度は緑で長めにしました。
長めのネックレスは、イマイチ私が使いこなせてないので、作るときに迷いが多いの。
これ、ステキなんだろうか?

迷うと言えば、私は人生に迷ってばかり。
通り過ぎていくことばかり考えているわ。

とりあえず、愛は盲目ってやつを探して、聴いてから寝よう。

あ、海の日はヘヴィーメタル王座決定戦に行きまーす。
別にクイズはどうでもいいんだけど、お友達に会えるのが楽しみ!

明日(もう今日か)はレッスン行きます。
ゴスペルナイトの申し込みしなきゃですものね。

おやすみなさい。
[PR]

by jarakoroko | 2009-07-14 00:36 | 手作り

今日のパスタ

a0064865_21453619.jpg

「合コンでボン・ジョヴィ歌う女やだー。」
今、テレビでロンドンブーツさんが言ってました。
じゃあ~、ペインキラー歌う女もやかなぁ?

合コンでカラオケなんてここ50年くらい行ったことないわ。

お誕生日メッセージくださった皆さん、どうもありがとうございました。
今日は仕事でくたくただったので、メッセージ読んで癒やされましたわ。
ごめんなさい、お返事はゆっくりさせていただきます。
今日はもうダウンです。

お姉ちゃんがおフランス出張から帰ってくる日なんだけど、
「夕飯食べるけど夜9時頃になるから、何か残しておいて下さい。」
とメールがあった。

ゲッ、パスタ、のびちゃうよ。

ま、しかたない。

冷凍のイカ、エビ、アサリにトマトとタマネギとベーコン。
適当に作ったけど、まぁまぁ美味しかった。

おやすみなさい。
[PR]

by jarakoroko | 2009-07-07 21:45 | 食べ物

ムーンドッグマチネー蕎麦屋ライブ

a0064865_0102992.jpg

5日の日曜日は、ゴスペル東京のちえちゃんちのお蕎麦屋さんで、ぼらちゃん、ケイタくん、はたぼーのムーンドッグマチネーのライヴでした。

写真はBくんのを拝借。

ムーンドッグマチネー、思わず、ホコリかぶったザ・バンドのCDを出してきて聴いちゃったよ。

ちえちゃんのお蕎麦屋さんでのライヴは2度目です。
Nちゃんの色っぽい踊りつき。

ぼらちゃんとはたぼーがまた別にやってるダンスミュージックバンドのJAM TANK FUNKと違って、存分に歌を聴かせてくれるので、濃くて満足度は高いです。
全く違うタイプではあるから、比べるのも変だけど、飲んで騒いで踊ってのJAM TANK FUNKは楽しいけど、いつも必ず、もっとぼらちゃんの歌が聴きたかったって思ってしまうのよ。
ムーンドッグマチネーは、曲のタイプからいうと私好みではないんだけど、ちゃんと音楽を、歌を聴いたって気がするのよね。

う~ん。

今後、どんな展開になっていくのでしょう。

ていうか、私は音楽に何を求めているんだろうって考えたりするわ。

これは、ムーンドッグマチネーやJAM TANK FUNKに関係あるけど、それだけじゃなくて、音楽全体にね。

先月、Mr.Bigのコンサートに行って、思ってた以上に感激しちゃったの。
そんなに大ファンだったわけじゃないのに、なぜか、ここに戻ってきた気分になっちゃったの。

なんでなんだかわからない。
彼らの親しみやすい曲や、ワクワクさせてくれる楽器の音や、心地よいザラザラ感のあるエリックの声や、好きな要素はいろいろあって、それはそうなんだけど…。
Mr.Bigが好きかどうかは別として、音楽という単純な幸せに触れたって感じがしたの。

単純な幸せだったのよ。

そんなつもりはなくても、いつのまにか、自分を納得させる理屈を考えてしまうときがある。

だから、それを一気に吹き飛ばしてくれる、単純な幸せが欲しい。

そういう瞬間はたびたびあるんだけど、その瞬間に出会うまで忘れてしまってることが多い。
頭で音楽を理解しようとしてたりする。
でも、その瞬間に出会うと、全てが肯定されたような気分になる。
恋人の抱擁のような感じ。

私が音楽に求めてることは、そんなことなんだわ。

ムーンドッグマチネーをみて、美味しいお料理やお蕎麦を食べて、単純な幸せについて考えた時間でした。

あ、7日になった。
ひとつオトナになって、一発目の曲はジューダス・プリーストのロック・ハード、ライド・フリーでした。
[PR]

by jarakoroko | 2009-07-07 00:10 | 音楽

寝過ぎ

a0064865_9344920.jpg

歯の手術をしてから10日、この痛みは一生消えないかと思ったけど、あー、やわらいできたみたい。

久しぶりによく眠れたわ。

土曜日は朝寝坊したせいで1日気力が出てこない。
でも、ビーズアクセサリー作ってました。
まだまだ感覚が戻らなくて、下手くそだったり、決まらなかったり…。

ハートとか指輪の作り方忘れたみたい。

今日は久しぶりに「ロード・オブ・ザ・リング」のDVD観ました。
何度見ても、ボロミアが死ぬところで泣いちゃう。

中つ国で住みたい場所は、ホビット庄、ミナスティリス、裂け谷かしらん。
[PR]

by jarakoroko | 2009-07-05 09:34 | 手作り

ネックレス3個

a0064865_931236.jpg

数年前、東京生活に別れを告げた友達が、仕事やら遊びを絡めて上京してくると、そのたびに、
「ビーズ・ワークを見せて!」
と、あれこれ買ってくれるのだ。

最近、全然作ってなかったから、申し訳ないことに、全く新作がなかったのよ。
それでも、毎回、たくさん買ってくれるんだよね。
お母様や親戚のおばさまたちに差し上げてるらしい。

ひぇ~、私のは安物ばかりで、そ、そんな奥様方に差し上げるほどのもんじゃないのにー!

申し訳ないような、嬉しいような…。

とても、ありがたいことです。

以前は、ニューオリンズ復興プロジェクト募金のために、狂ったように作っていたけれど、それが終わっちゃったら気が抜けちゃったのよね。
それでも、何かを作りたいって気持ちはずっとあった。
でも、なかなか時間もとれず、心の余裕もなかった。

最近、作り始めてみたけど、細かいこと忘れてる。
[PR]

by jarakoroko | 2009-07-05 09:31 | 手作り