<   2010年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

呪文の練習

昨日、ちょっといやなことがあって、今日もイマイチ気分がすぐれませんでした。
いやなことっていっても、私に直接関係あることではないんだけど、なんとなく心のそこが冷えてきちゃうようなことがあったのよ。
なんつーのかなぁ、人にたいして不信感を持ってしまうようなこと・・・。
気にしないと思っても、10分ごとに思い出しちゃってため息をついてしまうような感じ。

気晴らしのためでかい声で歌ってたんだけど、あー、歌詞が出てこない。

ゴスペル隊のみなさん、ヨランダ・アダムスのヴィクトリーの歌詞って覚えてます?
あんなに必死になって覚えたのに、全然出てこないよ。
アゲイン、アイ・セイ・リジョイスは?
大好きなのに(そんなに歌詞も多くないのに)覚えてないっすよ。
譜面さがすのも面倒だし、譜面みながら、家事しながらってのは無理だし。

今、歌詞が全部頭に入ってる歌ってなんだろう。
明日に架ける橋?
オー!ハッピー・デー?
トータル・プレイズ?

歌詞は入ってるけど、歌うのつらい。

うーん、気分が盛り上がらないなぁ。

洗濯して、部屋に掃除機とモップかけて…。
あ、私の部屋少しは片付けなくちゃなんだけど、今日はいいや。
とりあえず、今日の家事は終了。

そうだ、NHKの東方神起スペシャル見よう。
歌詞が出てるから見ながら歌える。
ゴスペルはやめて、しばらく東方神起を歌う。

何度も何度も「呪文」を歌ってるうちに、ダンス覚えたくなっちゃった。
いや、ぜんぜん覚えられないし、まったくできないんだけどね。
「呪文」のダンスは本当にカッコいい。
全体見てもカッコいいし、一人一人見てもカッコいい。

もちろん、歌も大興奮ポイントがたくさんあって大忙しなのよ。
チャンミンのシャウトはもちろんだけど、ジュンスを後追いするジェジュンの美しい声がたまらんです。

ジェジュンが好きになってしまったきっかけは、「Sky」という曲の最初のロングトーンだったと思う。
不健康で嫌なイメージだったジェジュンの、予想外な明るい声を聴いてすごく気持ちがよかったのよ。
そして、ジェジュンのことが1番好きになっちゃったのは、「呪文」の最後のフェイクを(意識して)聴いたときだと思う。
それまでは、ユチョンもチャンミンも同じくらい好きだったのだけど、そこ聴いたら、それこそ呪文をかけられたみたいにジェジュンに耳がひっつきまくってしまったのよね。

私の萌えポイントはシャウトとイェイイェイ、ウォウウォウばっかりだ。
なぜかわからないけど、ジェジュンのフェイクが大好きなんだよー!

最近、お気に入りなのは「Tonight」という曲。
皆さん、お若くてらっしゃるのに、大人っぽいR&Bです。
歌がちょっと不安定だけど、中盤からの吠えまくりが大好きです。
ゆーちゅーぶ貼れるのかな?

http://www.youtube.com/watch?v=-AmqZF8l8lY

ついでに「呪文」のダンスバージョン。

http://www.youtube.com/watch?v=EgBSHBn0B80


えい!
[PR]

by jarakoroko | 2010-08-31 23:48 | 音楽

今の東方神起に追いついた

a0064865_10463937.jpg

CDおまけ写真は写メ撮って待ち受けにしてまーす。
ジェジュンの写真、なかなか気に入ったのがなかったんだけど、これは結構いいかも。
でも、私は笑ってる顔が好きだわ。
それと、動いてるとカッコいいんだけど…。

「ジェジュン、カッコ良かったよ。歌もホントうまかったし。ジェジュンっていい人なんだろうなと思った。」
昨日、お姉ちゃんはジュンス、ジェジュン、ユチョンの3人が東京ドームでやったライヴ映像の上映会に行ってきた。
お姉ちゃんはユノとチャンミンのダンシングモデルチームが好きだから、あまり3人には思い入れがなさそうだったし、ネットで取り沙汰されてるライヴでのジェジュンの言葉に「何言っちゃってんのー?」と憤慨してたのよ。

「でも、ジェジュンが笑顔で頑張ってる意味もわかった。やっぱりお兄さんだなぁ。」

ふうん、そうなんだ。
その映像はDVDが出るみたいなんで、いつかは私も見るでしょう。
正直、あまり興味がわいてこない。

昨日の朝、テレビで3人が出演したa-nationの様子を紹介してました。
「得意なダンスを封印して…」って解説が入ってた。
そっか、踊らないんだね。

先週、韓国でやったSM TOWNのユノとチャンミンの映像は、派手な演出で歌い踊り大興奮だった。
すっかり大人なチャンミンはビートの効いた曲を、アダム・ランバートみたいにハイトーンヴォイスでガンガンに歌い踊っていた。
強烈にカッコいい。

活動休止してからファンになったとはいえ、今まで5人で活動してる頃の映像ばかりを見てたから、ワタクシ、やっと、今に追いついてきたみたい。

3人のCDに付いてたDVDには、東京ドームコンサートのリハーサル風景が入っていた。
ウチにあるDVDの中で一番「今」な映像だわ。

私があまり興味が持てないのは、この3人の音楽性。
3人とも好きだけど、私が好きそうな音楽をやってくれそうな気がしない。

「3人のハーモニーはきれいだったよ。5人いないのは寂しかったけど…。」
お姉ちゃんは言う。

そうだよね。
5人じゃないと……。

しかし、ワタクシ、リハーサル風景のDVDを見終わったら、気持ちも今に追いついてきた。

「この人たちはもう、寂しいなんて言われないように頑張っていかなきゃいけないんだよ!」
「3人でやるしかないんだからさ!」
「5人いたっていつも5人でハモってたわけじゃないし、上、下、まん中がいればいいんだし!」
「キャンディーズだってシュープリームスだって3人なんだから、3人いれば十分よ!」

私はいきなり熱くなってまくしたててしまった。

永遠に続くものなんてないのよ。
それよか、まだ24、5歳なんだから、これからの方が全然長いんだもん。

ジェジュン、見た目も声も気持ち悪い、いけ好かないって思ってた私を虜にしちゃったように、これからも、何度でも何度でも私をひれ伏せさせてくれよ!
「東方神起時代は良かったのにね〜。」なんて言わせないでね!

踊らなくてもいいし、美貌が失われても、デブなジジイになってもいいから、ガツンといい歌を聴かせて欲しい。

ジェジュン、頼むよー!
私は盲目的なファンじゃないから、つまんない音楽やってたり、歌がヘタクソになったら応援なんてしないからね!

危ないものには手を出さないように、変な人に騙されないように。
ずっと歌い続けられる環境が与えられますように祈っておきます。

あ、ジュンスとユチョンの分も、ユノとチャンミンの分も祈っておきますよ。
[PR]

by jarakoroko | 2010-08-31 10:46 | 音楽

おつとめご苦労様

a0064865_2181740.jpg

数ヶ月前までは、私もお姉ちゃんも連日帰りが遅かったけど、今はお姉ちゃんだけ帰りが遅い。

お疲れ様でございます。

「夕飯いるの?」
を必ず聞いておかないとなのよね。

お姉ちゃんが夕飯いらない日は、適当にあり合わせのものを食べてるんだけど、今日は…、
「多分いらない」
だった。

う〜ん、では、ちょっと手抜き気味に、おつとめ品の茄子とおつとめ品のピーマンを油で炒める。
おつとめ品のトウモロコシを茹でる。
半額のマグロとアボカド(これはおつとめ品ではない)をマヨネーズとしょうゆであえる。

おつとめご苦労様です。

お姉ちゃんから連絡ないから、全部食べちゃっていいのかなぁ?
全部食べるには多いかぁ。
でもマグロは食べとかないとだなぁ。

いきなり帰って来ないよね?
10時頃、お腹空いたー!って帰ってきても遅いからね。
[PR]

by jarakoroko | 2010-08-30 21:08 | 食べ物

ドラムの音がないと…

a0064865_19334889.jpg

何しろ、小学4年生でクイーンを聴いて以来、ずっと洋楽ロック一筋だったので、東方神起を好きになるなんて思いもよらなかった。
しばらく認めたくなかったぐらい。

まぁ、テレビの歌番組なんかはよく観てたんだけど、心に残るものがほとんどなかった。
日本ので好きかも…って思えるのはサザンとミスチルくらい。
(とはいえファンってほどでもない)
他は思いつかないなぁ。
嫌いまではいかなくても、ただただ耳を素通りしてたのです。
東方神起は日本人ではないけれど、日本語で歌ってて、今までもテレビで何度も見てたけど、耳を素通り。

う〜ん、もしかしたら、今まで全く興味が持てなかった日本のミュージシャンも、何度も何度も見てるうちに好きになっちゃうかもしれないわ。
ヴォーカルがうるさくて嫌いだったド○カムやビー○とか、いまや国民的色男の福○雅治とかも好きになっちゃうかも?
食わず嫌いだったんじゃなくて!?

それに、今はなんとも思わない韓国のBIG BANGなるグループも好きになっちゃうかもしれない。
美脚ガールズの少女時代とかにもハマっちゃったりして!

でも、落ち着いて考えてみれば、声が好きじゃないと無理でした。
ド○カムやビー○や福○さんとか、曲が良くても声が好きじゃないんだわ。
声の好き嫌いって理屈じゃないのよね。

東方神起さんは声が好きです。
そうだ、それが大切。
(ジェジュンの声は嫌いだったはずなのに、いつの間にか大好きになってるけど…)

毎日毎日、東方神起を飽きずに聴いているけれど、先日、久々にカンサスを聴いてみたら、なんかドラムの音が気持ちいい。

そう思ったら、iPodの中のアイアン・メイデンやらジューダス・プリーストやら、チープ・トリックも、ロック系が止まらなくなっちゃった。

あーん、ドラムの音がないと生きていけないかもー!

東方神起のCD見たら、楽器演奏者の名前はほとんどなく、プログラミングとなっているの。
最初聴いたときは、違和感があったんだけど、いつの間にか慣れてきたのよね。

でも、バンドものを聴いちゃうと、やっぱり楽器がいいなぁと思うわ。

あー、とにかく、スコットさんのドラムを聴いて、平常心に戻ろう!
[PR]

by jarakoroko | 2010-08-30 19:33 | 音楽

当たり!

a0064865_1132083.jpg

お姉ちゃんがジュンス、ジェジュン、ユチョン3人で出したCDをゲット。
中に入ってたジェジュンの写真をくれた。
多分、3人のうちどれかが1枚入っているんだね。

妹「あ!当たりだったのね!ありがとうー!」
姉「うーん、ジェジュンが当たりなのかはわからないけど…。」

当たりよ〜!当たり!

早速、鏡台の前に飾ってみたけど、化粧してるところ見られてるみたいで落ち着かない。

う〜ん、どうしよう。
どこかにしまっておくか。
[PR]

by jarakoroko | 2010-08-30 01:13 | 音楽

さいたま〜!

a0064865_22503781.jpg

久しぶりのサッカー観戦、楽しかったです。
暑かったけど、少し風もあり気持ち良かった。
真っ赤なスタジアム、すごい迫力でした。
[PR]

by jarakoroko | 2010-08-28 22:50 | 日々のこと

今年のあさがお

a0064865_18191750.jpg

世界にひとつだけの花プロジェクト(そんな名称ではなかったなぁ)の2年目あさがお。

普通でした。

会えた友達には種配ったんだけど、皆さん、どうでしたかしら?

はぁ、夏休みが終わりました。
ママは楽しんでくれたかなぁ?

もう、アバの曲にも、大好きだったジュリア・ロバーツの映画にも反応薄い。
「ママ、ジュリア・ロバーツ好きだったでしょ!ほら、汚染された水の調査する話!」
と説明したら、
「あぁ、そうね。」
とうなずいてたけど。

一応、東方神起の写真見せて、
「これがジェジュン。」
と教えたりしてみた。
(反応薄かったけど。)

本屋に行ったとき、パク・ヨンハさんには反応してたなぁ。
[PR]

by jarakoroko | 2010-08-24 18:19 | お花

迷いの9ピン

a0064865_14374618.jpg

久しぶりに9ピンでネックレスを作ってみました。

途中、自分が何をやりたいんだかわからなくなって何度も中断。
迷いの多い出来上がりです。

ワタクシの人生そのもの。

とはいえ、子供の頃から漠然とした人生の目標みたいなもんはずっとあって、自分で否定しつつもこじんまりとした目標に近づいているなぁと思う。

自分自身、自覚してなくて、後から気づく時もある。

反対に、よく意識している目標なのに、まったく近づかないこともあるんだよね。
毎年同じ新年の目標を掲げてるみたい。

でも、そう思っているのは今だけで、知らぬ間に列車は出発してるのかも。
(知らぬ間に乗り遅れてるのかも?)

これからも、私のビーズくんたちが活躍しますように。
私のハートが、皆さんのハートに近づくように頑張るわん。
[PR]

by jarakoroko | 2010-08-23 14:37 | 手作り

チャンミンのお歌

a0064865_973177.jpg

写真は雑誌に載ってた東方神起のチャンミンくん。

神宮の花火大会、昨年は東方神起がゲストでライヴやったらしい。
う〜ん、昨年の今頃は活動してたんだね。
今まで、テレビで何度も東方神起を見たことはあるのに、全く興味なくて、もったいないことしちゃったなぁと何度も思う。

とはいえ、リアルタイムでファンになっていたら、裁判だの不仲だの、活動休止だの、そういった事に心を乱されて大変だったと思うわ。
すごく悲しくて生きていけなかったかも。

「でもさー、こないだのNHK見てて思ったんだけど、Somebody to Loveのチャンミンのあの歌聴いたら、絶対ファンにならないと思わない?」
お姉ちゃんからの鋭い指摘。

Sonebody to Loveとはクイーンの名曲ではない。
東方神起の日本でのセカンドシングルなのだ。
NHKの東方神起スペシャルでは、日本デビューまもない彼らのパフォーマンスを見ることができた。

た、確かに、確かに無理かもしんない。
いや、無理!
キーが低くて大変そうではあったけど、ハッキリ言って、へったくそー!って思ったもん。

今でこそ、私はチャンミンくんが大好きだけれども、最初はとても苦手だったのだよ。
5人の中では絶対好きにならないタイプの顔だった。
雰囲気でいうと不健康そうなジェジュンも嫌だったけど、チャンミンくんの嫌さは、とにかく顔がいけ好かなかったのよ。

それに、声も硬くて突き抜けない感じで、不器用な歌い方するので、DVDを見てても、最初は全く好きになれなかった。

まぁ、ドレッドが似合う美形だから少しポイントあがったけど。

でも、2006年〜2009年のライヴDVDを見てるうちに、チャンミンくんの上達がわかるようになってきた。
それに、かなりいろんな技を使っている。

お得意の高音シャウトもだし、ファルセットも使いこなしてるし、うねりや波を感じさせる歌い回しも果敢にトライ、柔らかなハモりも美しい。
まだまだ若いし、惜しいところもたくさんあって、今でも、すげー歌がうまい!ってほどではないけど、なんだか、音楽に対する一生懸命な姿勢が感じられる。

ジェジュンやジュンスは、彼らなりの歌のセンスを持った生まれながらのシンガーという感じだけど、チャンミンは努力して吸収して、実力をつけていってる感じ。
常に高いレベルに囲まれて、要求されて育っているというのも大切なポイントかもしれない。

Sonebody to Loveという曲、2008年の韓国でのライヴを見てたら、チャンミンくん、すんげーうまくなってる。
いいぞー!チャンミン!
(とはいえ、そもそも高いパート担当の彼に、何でこんな低いメロを歌わせたのだろうか。)

チャンミンくんは、ユチョンと共に、ブラックミュージック系(R&B?)のテイストを持ってると思う。
ユチョンはいくぶん泥臭いブルージーな歌い方をするけど、チャンミンくんはスパッとした(しかも哀愁のある)シャウトや、切れのいいスタイリッシュなフェイクを決めていく。
甘ったるい(いけ好かない)顔してるわりには、すごく骨太な歌い方をしたりする。

チャンミンくん、いくつだ?
多分、17歳くらいで日本デビューで、今22歳?

あー、10年、20年、ずっと歌を続けていてほしいな。

心配なのよね。
この子、歌やめちゃうんじゃないかって…。
他のメンバーは良くも悪くもエンターテイメントの世界でしか生きていけなさそうだけど、チャンミンくんはあっさり違う道を選びそうな気がする。

30歳、40歳になって熟した艶やかな声で歌うチャンミンくんに出会いたいから、絶対やめないでほしい。
ジジイになっても高音シャウトを決めてほしい。

「チャンミンって歌が好きそうだから大丈夫じゃない?」
とお姉ちゃんがポツリ…。

歌が好き…か。

もちろん、他のメンバーも歌が好きだろうし、歌が好きな人は世の中ゴマンといる。
でも、なんとなーく、「歌が好き」という単純な気持ちが、彼を動かしているような気がする。

そして、なんとなーく、私がチャンミンくんを好きになった理由もわかった。
私はチャンミンくんみたいな人になりたいんだなぁ。

それは私の勝手なチャンミン像ではあるけれど…。
[PR]

by jarakoroko | 2010-08-20 09:07 | 音楽

東方神起のガチャガチャ

a0064865_13571570.jpg

バイト先のショッピングセンターに駄菓子屋があって、そこにアイドルのブロマイドも売ってるの。
今まで、その店の前を通ってもなんともなかったのに、ある日、なんか見たような顔が目に飛び込んできた。

うん?ユチョン!
ジェジュン!
チャンミン!
(ここまでは自然に目に入った、さらによく見ると)
ジュンスとユノもいる。
あー、ジャニーズ顔の小僧たちにまみれて東方神起がいる!

そっかぁ、そうだよなぁ〜。
アイドルとなると、こういうところで出会えちゃうんだぁ。
普通、近所でも街なかでも、ジューダス・プリーストを見かけることなんてないじゃない。
しかし、東方神起とはこんなところで出会えちゃう。

なので、用事があるときは、なるべくその駄菓子屋の前を通り、心の中でご挨拶。

ふと見たら、横にジャニーズのガチャガチャが置いてある。
よく見たら、ジャニーズに囲まれて、東方神起のガチャガチャもある!

えー!そんなんがあるんだ!

ワタクシ、各地でピンバッチのガチャガチャは必ずやってしまう性格ですが、駄菓子屋でアイドルのガチャガチャはさすがに恥ずかしいです!
ジューダス・プリーストのガチャガチャでも恥ずかしいです。

しかし、その場に立ちすくんでしまったことに気づいたワタクシは、顔を真っ赤にして駄菓子屋の前を走り去ったわ。

ハァ、ハァ、ハァ…。

家に帰って、お姉ちゃんに報告。
あのガチャガチャ、一体何が出てくるんだろう。

「あ、持ってる持ってる。友達がくれたんだけど、どうしていいかわからないから、ひろちゃんにあげる。はい!」

CD型のキーチェーン?
う〜ん、確かにどうしていいかわからない。

まず、ボールチェーンは取れやすいから、違うものに替えて……と…。

は!?
ワタクシ、使う気満々か!?
[PR]

by jarakoroko | 2010-08-18 13:57 | 音楽