<   2011年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

幸せな手

a0064865_19402888.jpg

写真はジュンスで内容とは関係ありません。

ジェジュンは手のきれいな女性が好きらしい。
だから何だってわけじゃないんだが、じっと手をみた。

手ってぇーのは、もろに生活や人生が出るもので、きれいにしようと思っても簡単にはできない。
紙を扱う仕事だったときは小さな傷だらけだったし、水分をとられてガサガサだった。
ストレスの多い仕事のときは、指先に痒みを伴う水泡ができ、それが手のひらまで広がっていった。
ストレスのせいらしいってのは、あとから人の話などを聞いてそう思っただけで、原因は不明のまま。
「妊娠したら使用しないでください」
と言われた塗り薬をつけて、良くなったり悪くなったり…。

香水屋だったときは、ありとあらゆる香りが手についてて、消毒用アルコールの臭いがいつもついてまわった。

もともとの手や指や爪の形もさして美しくはないけれど、荒れた手を見ると、まるで自分が不健康でだらしなく生きているかのような気分になって悲しくなる。

それでもママの手よりかはマシだった。
ママはよく私の手を「キレイね」と撫でては、「クリーム塗りなさいね」と言ってたわ。
ママの手はガサガサを通り越して、ガチガチでひび割れていた。
「ママもちゃんとクリーム塗らなきゃダメじゃない!」
なんて言ってたけど、家事をしてるとクリームを塗るタイミングが難しいのよね。
水仕事がなかなか切れないからなぁ。

結婚して子供がいる同級生の友達に会ったとき、久しぶりの挨拶もそこそこに、
「わぁ、髪も手も爪もきれ〜い!」
と友達は私の手をとった。
「別にきれいじゃないよぉ!」
と細かい傷や水泡の跡を見せたりしたけど、まるでママの手みたいにガチガチとした友達の手の感触を感じながら、そんな事言ってる自分が恥ずかしくなった。

私の手はまだまだお子ちゃまで、彼女はお母さんの手をしてる。

最近の私の手は、あかぎれや水泡はないにしても、かなり荒れ荒れな感じだ。
仕事や家事をしていると、寝る前にロクシタンのハンドクリームを塗るくらいしかできない。

ちょっと前までは、「きれいな手ね」って、お客様に撫でられたりしてたのになぁ。
今じゃ、ガサガサの手が触れたら申し訳ない気分になっちゃうわ。

そして、介護施設にいるママの手は、すっかりフワフワできれいになっている。
足のカカトもすっかりスベスベ。

何もしないときれいに再生されるんだなぁ。
何もすることがないんだもんなぁ。

考え出すときりがないし、ネガティブの迷宮に入ってしまうので考えないようにしてるけど…、

ま、ジェジュンに出会うことも、間違っても恋に落ちることはないから、私は私の荒れた手でいいやって思う。

この手が幸せを作りだしていくのだし…。
[PR]

by jarakoroko | 2011-01-25 19:40 | 日々のこと

貼るの難しかった

a0064865_1442535.jpg

ペンたてが欲しいなぁと家の中を物色してたら、何かのビンが出てきました。

う〜ん、あまりかわいくないけど、とりあえずいっか。

100均で買った飾りシールを貼ってみました。
飾りレースシリーズ、ついつい見つけると買っちゃうんだけど、なかなか使いみちがなかったのよね。

ちょっと難しくてうまく貼れなかったけど、使いみちができたから満足よ。

とにかく、ため込まないで使わなきゃよね。
[PR]

by jarakoroko | 2011-01-19 14:42 | 手作り

気合いのジュンスとユノにドッキリ

a0064865_11265839.jpg

お姉ちゃんが友達から借りてきたDVDをセッセと見てます。
「ALL ABOUT 東方神起」ってやつで、今回借りてきたのはシーズン1とシーズン3。
シーズン1はこの間、飛ばし飛ばしお姉ちゃんと見て、シーズン3は休日を使いひとりで見てました。
豪華6枚セット。
楽屋風景、PVの撮影風景、対談式のインタビューなどなど。

う〜んと、ちょっぴり飽きてきた。
興味深いところもあるんだけど、音楽以外のところは眠たくなってくる。

やっぱり音楽よ、音楽!
テレビ番組でのパフォーマンスはやはり見ごたえがありました。
気合い入ってるなぁ〜!
それとYouTubeで見まくった「呪文」のダンスだけヴァージョン。
何度見てもかっこいい!

そして「呪文」PVの各メンバーヴァージョン。
PVでそれぞれが歌ってるシーンを撮影したものなんだけど、ひとりずつ、カメラに向かって口パクしてるだけの映像。

「そんなの見てて楽しいんかいな?」
と飛ばそうと思ったけど、とりあえず大好きなジェジュンだけは見てみる。

う〜ん、楽しいかも。
だって、メンバー5人いてダンスもあるから、こんなにジェジュンに見つめられて(カメラ目線ね、カメラ目線!)歌われるなんてことないもの!
いやぁ〜ん!

次がチャンミン。
ふむふむ。

そして次がジュンス。
ジュンスのどや顔すげー!
ずっと気合い入った顔してる。

1曲全部じゃなくて、適当にカットしてあるけれど、自分が歌ってない部分や全員で歌う部分も撮影してあるんだけど、ジュンスは歌ってない部分でもどや顔だ。

ジェジュンとチャンミンは、自分のソロパート以外は軽く流してる感じだった。
もちろん2人が手を抜いてるわけじゃないのよ!
ジュンスが気合い入りまくりなのよ。

さすがジュンスだー!

最近聴いてるライブCDでは、メンバーの息遣いまで生々しく録音されていて、息つぎや息絶え絶えな感じが鼻血ものなのよ。
その中でもジュンスの息遣いがいいんだ。
息つぎにもグルーヴと気合いが感じられるのよ。

この人、ホンっト歌がうまい。
うまいとかいう言葉で表現する以上の何かがある。

話は戻って、その映像は口パクなんだけど、ジュンスの表情や動きに気合い入りまくりで、すごく引き込まれたんだよね。

次は、いつも全力投球さではジュンスに負けないユノです。
ユノユノ、もう、目つきが違う。
挑発的な視線でカメラを見据える。
時には上目づかい、視線を外してはキリリと睨みつけ、ニヤリと含み笑い。
細いあごを扇情的に突き上げ、視線を流しながら指をその輪郭に這わせていく。

歌の出番は少ないけど、そんなこと、ずっとやってんのよ!このエロエロ男!

そして、ドキッとしちゃったのが手の使い方。

カメラのことはわからないから何て説明したらいいのか…。
私たちが使うカメラみたいにピントが自動に合うような感じになってて、動きによってピントが緩み動くのよ。

ユノ表情に釘付けになってると、急に顔がぼやけて、手が飛び出してくるの。

どっきーん!
ホント、どっきーん!ってしちゃった。

他の人も同じように撮ってるんだろうけど、ユノが一番手の動きが多くて、すごく効果的に使われてる。

うわぁ〜、恐るべしユノユノ!
人が良さそうでどこかダサダサな残念萌えのユノとは違うわぁー!


お姉ちゃんが夜遅くお腹空かせてクタクタになって帰ってきたけれど、
「ちょっとちょっと!これ見た?」
とジェジュンから順番に見せた。
「ダンスじゃなくて、リップシンクを撮ってるだけなんでしょ?」
と言うお姉ちゃんに、ユノにたどり着く前に、どんだけユノが凄かったか話し続けてしまったわ。

「ジュンスとユノは絶対手を抜かないよね。」
とお姉ちゃんは満足げに言うけれど、いや、ジェジュンだって決して手を抜いてるわけじゃないのよ。
2人の気合いが凄すぎるのよ。
ジェジュンは芸風が違うとでもいうか…。

で、最後はユチョンなんだけど…。

ユチョン、ユチョン…。

「ユチョン、何にもしないんですけど…。」
お姉ちゃんがつぶやく。

いや、ユチョンも頑張ってるんだよ。
でも、これもまた芸風が違うというか、なんというか。

でも、気合い入りまくりの2人のあと、やっぱり笑わせてくれるというか、なごませてくれるというか…。

ユチョンも好きだよー!
[PR]

by jarakoroko | 2011-01-18 11:26 | 音楽

パパのボールペン

a0064865_19405677.jpg

昔の話だけど、ゴルフに行った時、パパはお気に入りのボールペンをなくしてしまったのよ。
がっくりとまではいかないけど、液ダレしないし書き味も良かったしと、珍しく未練たっぷりに話してたらしい。
と、当時ママから聞いた。

貰いものだったらしく、ママが大切にとってあった箱を見せてくれた。

あら、ウォーターマン。

ワタクシ、ウォーターマンのボールペンには漠然と憧れていたのよね。
どんな代物かなんて知らないけれど、文房具売り場でガラスのショーケースに並べられてるのは何度も見たわ。
ウォーターマンに限らずだけど、ショーケースに入っている高級そうなボールペン、いつか自分へのご褒美に買うことを夢見ていたのよ。

うん、その前にパパに買ってあげるか。

ちょうどその頃、当時の夫のお父さんが誕生日だったので、2本買いました。
「プレゼントはボールペン1本?」
と不満げな夫に、私のウォーターマンに対する憧れを大げさに力説し、
「結構高いんだよ!」
と言ってうなずかせた。
(その中では安いやつだったけど…。)

「いいモンかどうかなんて、ウチの親父にはわかんねぇよ。」
と彼は言うけど、それはパパも同じ。
パパだって、そのボールペンがいい物かどうかなんて知らなかった。
だけど、使いやすかったから長年大切に愛用してたのよ。

彼のお父さんがボールペンを気に入ってくれたかどうかはわからないけど、ウチのパパは大喜び。

「わざわざ買ってきたのか?あー、いらんことを!」
「ボールペンなんて家にたくさん転がってるのに!」
「お母さま!お母さまがひろこに言ったんですか?余計なこと言って!」
とママにもブツクサ…。

文句言いながらも、早速書き味を試し、
「そうそう、これこれ!」
「気を使わせて悪かったねぇ。」
とご満悦。

入院した時も、手帳とそのボールペンを持っていったら、
「このボールペンがね、一番書き味がいいんだよ。」
認知症だったから、私があげたことなんて忘れてて、自慢げに話してた。

パパが死んだあとは、ママが使ってたんだけど、ママはシャープな細書きが好きで、好みのボールペンを文房具屋で買ってきて使ってたのね。
でも、何かちゃんとした書類を書くときは、パパのボールペンを使っていたわ。

そのまま、そのボールペンのことは忘れていたの。

昨日、新しいボールペンを買うには、古いボールペンを消耗していかなきゃいけないわ!と思い、自分の引き出しにあるペンを全部だしてチェックしてみた。
出ないのはもちろん、怪しい出かたの物も処分したわよ。

今日は居間に置いてあるペン立てが目に入り、
「あ〜!まだまだ使わなければいけないペンが山ほどあるわ!」
とウンザリしてたのよ。

チェック!チェック!
思い切って処分するわよ!

そうしたら、ホコリかぶった安物のペンの中から、パパのボールペンが出てきた。

ホコリをはらって、キュキュッと磨いて、書き味を試す。
「そうそう、いい感じ…。」

ご褒美が私のもとにやってきた。
[PR]

by jarakoroko | 2011-01-17 19:40 | グッズ・ファッション

大好きなボールペン

a0064865_2101991.jpg

私は文房具が大好きで、特に筆記具が好きです。
あ、詳しいとか凝ってるとか、うんちくを語れるとかじゃないのよ。

単に興奮するだけ。
(また変態宣言か!?)

文房具売り場が大好きで、用もないのにうろうろしちゃいます。
100均やホームセンターの文房具コーナーも大好きよ。

このところお気に入りはフリクション・ポイント。
消せるボールペンよ。
以前にも友達の誕生日プレゼントにしたことがあるんだけど、先日、また、別の友達にもプレゼントしちゃった。
女子のプレゼントにしては地味過ぎよね。
でも、好きなんだも〜ん。

レッスンの時、譜面に書き込みするのに便利なの!

ハローワークの近くにデッカいドンキがあって、そこにフリクションシリーズの全色セットとかいろいろ売ってたのよね。
私は大興奮!
売り場に張り付いてしまった。

ハローワークに通う身には贅沢品だけど、いつか、いつか、フリクション全色セット買うのだわ!

とはいえ、全色揃えて何に使うのさー。
今の時点で、あと10年は持つくらいペンを持ってるってのに。

贅沢、贅沢。
[PR]

by jarakoroko | 2011-01-16 21:00 | グッズ・ファッション

今年の手帳は100均で

a0064865_9263043.jpg

手帳には毎年すごく悩んでるんだけど、いつもたいして使いこなしてないんだよね。

昨年はお小遣い帳付きのだったんだけど、お金の出し入れ記入してるとダークな気分になるのさ。
だから今年はなくていいかなぁ?

とはいえ、お金の出し入れはちゃんと記録しておかなきゃだから、別にお小遣い帳を使うか。
(手帳とお小遣い帳、100均で買いました。)

お小遣い帳つけてると、私、残金とお財布の中が合ってないと眠れなくなっちゃったりするのよねん。
いい加減な性格なのに変なとこ神経質でやんなっちゃう。

今年は気持ちが焦るばかりではなく、ちゃんと行動できるといいな。
スケジュール帳の上の文字にエンジンがかかりますように。
[PR]

by jarakoroko | 2011-01-16 09:26 | グッズ・ファッション

Keep Your Head Down(とBabe)

a0064865_12321612.jpg

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

バタバタの年末年始、やっと落ち着いてきました。
しかし、これから本格的にいろいろとがんばらなきゃですわ。

さてさて、東方神起カムバックで盛り上がっております。
(ユノとチャンミンの2人でのカムバックです)
「Why?(Keep Your Head Down)」という曲、歌詞もサウンドも重くてハードです。
正直、最初YouTubeで曲を聴いたときは、
「あー、やっぱりこういう音なんだぁ。」
ってちょっとガッカリでした。
曲はいいんだけど、機械処理されたような音や歌声が好きになれなくて…。
でも、韓国のテレビ番組でのパフォーマンスを見てると、文句なくカッコいい!
ユノももちろん(もちろんよ!)かっこいいけど、チャンミンのカッコよさは尋常じゃないです。
熱にうなされてしまうくらいカッコいい。
信じられない!
こんなカッコいい人がいるなんて!

チャンミンのハイトーンヴォイスとシャウトも健在。
へたくそ!へたくそ!とけなしててごめんなさい。
チャンミンは確実に歌がうまくなってるよね。
(ナマ聴かないとなんとも言えんが・・・)

今朝、ケーブルテレビで日本語盤のPVをやってたんだけど,
PCで聴くより音がいいからかなり迫力がある。
前奏のビートとギター(もどき?)がすんげーかっこいい!
ああ、私、こういう機械ドラム音にも慣れてきちゃったんだなぁ。

二人の衣装とユノの髪型は、私の美意識では理解ができないけど・・・。
(「そのくらい我慢しなさいよ!」とお姉ちゃんに怒られた。)

なんだか、すごくわくわくしてくる。
こんな気持ちになるのは、初めてかもしれない。
今現在、活動しているアーティストを好きになって、
彼らの動向を注意深く見守り、応援していくなんて、
こんなに興奮してドキドキわくわくするなんて初めてかも。

ああ、東方神起が天下を取って君臨する日がくるんだわ!

朝から、録画した「Whe?(Keep Your Head Down)」をエンドレスで流してるんだけど、ふと、私の頭によぎった曲がある。

初めてではないかもしれない。
インターネットのない時代、ラジオと音楽雑誌だけが情報源だった昔。
新聞に載ってるアメリカのヒットチャートを切り抜いていた頃があった。
あの時のあの空気、あれよあれよと1位になったこの曲…。
約1ヶ月遅れのチャート番組でPVを見て涙が出たんだよね。

唐突に東方神起に関係ない映像でごめんなさい。

You know it's you, Babe
Whenever I get weary and I've had enough
Feel like giving up
You know it's you, Babe
Giving me the courage and the strength I need
Please believe that it's true
Babe, I love you




朝から熱唱しちゃった。
[PR]

by jarakoroko | 2011-01-12 12:36 | 音楽