<   2012年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ぽっぽ事情

a0064865_22571690.jpg

以前、韓国の男性アイドルにはそっち系が多いのか?って思ってました。
やたら、男同士いちゃいちゃベタベタしてる映像や写真があって、
「ああ、芸能人だけどカミングアウトして、堂々と付き合ってるんだなぁ、エライなぁ」
なんて思ってたのです。

しかし、そうではなくて、スキンシップが多い国民だったみたいですね。
男同士で手をつないで歩いたりするのも変ではないらしい。
韓国の番組を見てると、男同士、挨拶でいちいちハグしたりもしてる。
(さすがに男女はあまりないみたいだけど)

さらに気になってたのが、韓国のぽっぽ事情。
鉄道事情ではなく「ぽっぽ」は「チュウ」のことらしい。

以前、ジュンスが小さい男の子の唇にチュウしてる写真を見て、
「この男の子、子供の頃に男に唇を奪われてたなんて、トラウマになるんじゃないか?」
なんて心配してしまった。

しかし、韓国のテレビ番組で、アイドルの男女が保育園を手伝いにいくのがあって、お別れのとき、たくさんの園児とそのアイドルの男女はチュウをしていた。
ほっぺもあるけど、唇もある。

う〜ん、子供の唇にはチュウしていいのか?
日本は多分ダメだぞ。

そういえば、東方神起のチャンミンは、まだグループを組んだばっかりの頃、ジェジュンに唇を奪われたらしい。
ジェジュンは、チャンミンがあまりにも可愛かったから、チュ!っとしちゃったんだって。
チャンミンは洗面所で何度も口を洗ったらしいが、ジェジュンにしたら、園児にチュウするような感じだったのかなぁ?

でね、最近お気に入りのSHINeeくんたち。
赤ちゃんの面倒をみるという番組で、その男の赤ちゃんと何度もチュウをしている。
ジョンヒョンなんぞ、子育てには興味なさそうだけど、やたら赤ちゃんに「ぽっぽ、ぽっぽ」とチュウをせがむ。

日本だったら逮捕されると思う。

その番組で、男の赤ちゃんがテミンくんにチュウをしようとすると、
「ファーストキスは女の子としたい」
ってことで抵抗する。

ふうん、そうなんだ。
テミンくんみたいにカワイイ子供だったら、ジョンヒョンみたいな男に、もうとっくに唇を奪われてそうだけどなぁ。

でも、YouTubeでいろいろ映像見てたら、テミンくんとその赤ちゃんが唇にチュウしてるのがいくつかあった。
テミンくん、めでたく女の子とファーストキスは済ませたのか、チュウ解禁になったみたいです。
(多分……だけど)

20年くらい前に、一緒に働いてたママさんが、娘が幼稚園でお友達にチュウをするって、先生から注意されたって話していた。
「私、娘のほっぺが可愛くてチュウしてたのよね。それを幼稚園でもやっちゃうみたいなのよ」
と困って話していた。
「日本も、気軽にチュウする時代がやってくるような気がするなぁ」
と、私は言った覚えがある。
だって、親が子供にチュウしてるのは、ホントによく見かけるもの。

チュウと言えば、我がゴスペル東京にもキス魔が多い。
飲み会で酔っ払って廊下でうずくまってたら、男には襲われず、通りがかりの女子メンバーに唇を奪われた。
私もなぜかコンサートの打ち上げで、チュウコールされる中、若い女の子のほっぺにチュウしたっけ。

日本もそういう国になったんだろうか。
[PR]

by jarakoroko | 2012-11-13 22:57 | 音楽

メタリックな季節

a0064865_19231750.jpg

最近、スタッズ物が流行ってるのかな?
いや、もともと私が好きだから買い集めちゃったのか。
結構、メタリックなものが増えてた。

今の若い子はわからないけど、私の若い頃は、友達同士や仲良しグループは服装が似ていた。
テレビなんかでは、女の子グループがおんなじ格好してることを、個性がないとか、群れたがるとか、そんな表現で嘲笑っていたけれど、それは、そういう社会なんだと思うのよね。
だって、絶対とは言わないけど、ブランドもんの高くておしゃれな洋服着てる人と、ジーンズメイトで服買ってる人とでは、遊びに行くところも、それにかけられるお金も違うもの。
精神的な繋がりを築く以前の友達は、生活レベルが合ってないと厳しいです。

「妹は学校中のロンドンブーツに声かけてた」
とお姉ちゃんが、友達に私のことをそう話してた。
あ、でも、私の時代はロンドンブーツじゃないからね。
まぁ、それは大げさだけど、学校にいるメタルの格好した人とは、多分、全員話したことがあったと思う。。
仲良くなるのは別として、ファッションはとっかかりとしての役目があった。
私は個人的な趣味で、あまりメタルファッションをしてなかったけど。

今、洋服屋で働いていて、うまく言葉にはできないいろいろな悩みがある。
ひとつ、簡単に言えることは、自分を見失いそうなのだ。
外側だけではなく、内側も……。

これらのものが、私を引き戻してくれるわけではないけど、少しでも私らしさを残しておけるように……。
仕事に行くときはリストバンドを忘れずに!
[PR]

by jarakoroko | 2012-11-13 19:23 | グッズ・ファッション