<   2013年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ゴスペル東京チャリティーコンサート、ご来場ありがとうございました

a0064865_9554921.jpg

5月25日のゴスペル東京チャリティーコンサートにご来場いただきありがとうございました。
たくさんのお客様に来ていただいて感激しました。

私は2年ぶりの出演だったので、14曲歌うのがかなりしんどかったです。
練習を始めると、意外と声はでるもんだと思ったけど、最初は体力が続きませんでした。
歌うのって、こんなに体力使うのね。
家やカラオケでふにゃふにゃ歌うのとは違うんだわ。
それをずっとやってて、そしてそれをこの2年間やってなかったって、恐ろしくなってきました。

ちゃんとレッスンに復帰して、来年もコンサートに出演できるように頑張ります。
来年もよろしくね!

写真は舞台設営中です。
Sちゃん先生を隠し撮りしたみたいになっちゃった。
[PR]

by jarakoroko | 2013-05-31 09:55

脳みそと腹筋を使うのだ!

a0064865_1533833.jpg

コンサートまであと10日!
昔やった曲は歌詞をだんだん思い出してきたけど、新しい曲はむにゃむにゃ〜です。

最近、まともに歌ってなかったので、ちゃんと歌うとしんどいです。
昔はジムの指導員さんに「なんで腹筋だけしっかりしてるの?」不思議がられたもんですが、今ははすっかり衰えてますわ。
それに歌詞を覚えるのが本当にしんどい。
今回はノリノリの曲が多いので、むにゃむにゃなところはノリでカバーします。
いや!ちゃんと覚えます!

がんばろー!

第14回ゴスペル東京チャリティーコンサート
5月25日(土) なかのZERO大ホール
13時30分開場、14時開演
前売り当日共に1000円です。
[PR]

by jarakoroko | 2013-05-15 01:53

第14回ゴスペル東京チャリティーコンサート

a0064865_132913.jpg

2年くらいお休みしてましたゴスペルですが、亡くなった友達のことで考えるところもあり、今回、コンサートに出演することにしました。

第14回ゴスペル東京チャリティーコンサート
5月25日(土)
13時30分開場
14時開演
なかのZERO大ホール

チケットは前売りも当日も同じ1000円ですが、わたくしから前売りチケット買ってくださると助かりまーす。
連絡くださいませ〜。
[PR]

by jarakoroko | 2013-05-13 01:32

思い出のアルバム

a0064865_04888.jpg

ゴスペル東京でのHiromiくんの存在を、ご家族の方に感じてもらいたいと思いつき、
思い出のボードを作ろうと皆さんに声かけたはいいけど、体調崩したり、引っ越ししたりで、ほとんど人任せにしてしまった。

あー!私っていつも口だけで行動が伴わないのよね。

いろんなことを思いついたり、こーしたい、あーしたい!ってのを言うだけ言って、準備してくれるのは、いつも周りの人。
そう、Hiromiくんもいつも口だけの私をフォローしてくれた。

今回も私が言い出しただけで、実質何もしてません。
せめて作業の役には立ちたいと思って、ウチでアルバム作り(ボードじゃなくてアルバムにしたの)をすることになった。

編集のプロとハサミの魔術師がいるので、結局、私はあんまり役にたたなかったけど、ダンボールの奥底から出てきたシールやファンシーテープが役にたったわ。

写真とは別にみんなに書いてもらったメッセージをスクラップブックに貼った。
パンダ、ペンギン、ユチョンのメモ紙、自前のかわいい紙に書いてくれた人もいる。
ユチョンにふきだしをつけて「愛してるよ」なんて言わせてるのもあった。

この1ヶ月、ゴスペル友達と接するのが怖かった。
言葉をかけてあげなきゃいけないって思いつつ、その事に触れるのもためらわれた。
こんな事を思ってはいけないんだけど、彼女への追悼がお祭り騒ぎのように見えて辛かった。
(今はそんなこと思ってませんからね)
たくさんの人々に愛されて惜しまれて旅立ってしまったHiromiくんと、一緒に出かけたり、ご飯食べたり、おしゃべりしてたHiromiくんは別の人に感じる。
まだ全然受け止められてないんだろうか。

泣きたいような泣けないような、そんな気分のまま大忙しの毎日で、体も心も疲れていくだけ。
どんどん、どんどん、エネルギーが減っていってる。

ウチで作業してもらうことに決めて、お誘いのメールをしたら、
「1ヶ月たって、そろそろ誰かと話したかった」
と返事がきた。
それぞれ、この1ヶ月間を過ごしてきたけれど、みんな、同じような気持ちだったのかな。

引っ越したばかりの新しい居間に、お馴染みのメンバーが集まって、なんだかんだと明るくおしゃべりしながらのアルバム制作。
これで私たちの気持ちも少しずつでも整理できるのかな。
まだまだ無理なのかな……。
[PR]

by jarakoroko | 2013-05-13 00:04